【初コメント大歓迎】フリマの相談はコチラから!

【返品目的の出品】フリマで「匿名で返品」できる?3大フリマの規約を比べてみました【メルカリ・ラクマ・PayPayフリマ】

フリマアプリで商品を返送する際、以下の手順をとるのが一般的だ。

  1. 送料をどちらが負担するか決める
  2. 出品者に住所を聞き、返送

しかし返品すれば匿名取引ではなくなる。住所開示が怖く、返品したくても出来なかった人もいるだろう。トラブル中なら尚更だ。

一方、こう考える人もいる筈だ

購入者に商品を出品してもらい、それを出品者が買い戻せば良くない?

仮に商品がネコポスサイズだった場合、購入者に300円で出品してもらう。この商品を買うことで匿名返品が可能だ。

しかし、この「返品目的で出品する」行為は認められているだろうか?今回の記事を読めば、各フリマアプリで上記のような匿名返品が認められているか把握できる筈だ。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。ツイッターYouTubeでも発信しています。

本記事のざっくり要約

メルカリ・PayPayフリマは返品目的の出品が禁止。ラクマは非推奨だが可能。

一方で外部サービスを利用した場合。メルカリはOK、ラクマは禁止。PayPayフリマは利用可能と判断できる。

以下、返品目的の出品行為を【匿名返品】と記載する

フリマアプリ3社の規約

  • メルカリ:NG
  • ラクマ:非推奨だが可能
  • PayPayフリマ:NG

結論を言えば、匿名返品は(ラクマ以外)禁止されている。それぞれの規約・公式返答を順に紹介していく。

メルカリ:NG

出典:メルカリガイド

メルカリ便は商品発送時にのみご利用いただけるサービスのため、返品を行う際は、メルカリ便以外の配送方法をご利用ください。

メルカリ便は「発送時」のみ利用できるサービスと明記されている。つまり匿名返品は違反行為に該当してしまうのだ。

事務局の返答

ただ、この内容だけでは

仕様として返品に使えないって意味じゃない?

新しい出品なら発送時のみだし、OKでは?

との疑問が発生する。

そこで「返品目的の出品」が認めれられているか、事務局に問い合わせた結果がこちら。

事務局からの返答:2022年5月10日

恐れ入りますが、らくらくメルカリ便・ゆうゆうメルカリ便は、1回の取引につき1回のみ発送が可能なサービスです。そのため、追加発送・再発送をご希望の場合は、メルカリ便以外の配送方法で発送する必要があります。

返品目的の出品は、1回の取引で2回のメルカリ便利用を行なう事に該当する。早い話、匿名返品は認められていないのだ。

バレずに使ってる人もいたと思うが、匿名返品は禁止行為と知った以上、控えてほしい。

ラクマ:非推奨だが可能

ラクマでは、メルカリ便のような記載(発送時のみ使える)を見つけられなかった。そこで公式サポートに確認したところ、以下の回答を頂いた。

ラクマでは、出品機能を用いて当人同士で返品の対応をすることは禁止行為ではございませんが、手順として推奨しておりません。

該当の行為が原因でさらなるトラブルに発展した場合、ラクマカスタマーサポートではサポートいたしかねますので、出品機能を利用した返品はお控えいただけますと幸いです。

簡単に言うと匿名返品は「禁止ではないが非推奨」となる。禁止されていない事に驚いたが、事務局としては避けてほしいのが正直な所だろう。解釈は読み手に任せる。

PayPayフリマ:NG

返品時におてがる配送は利用できません。

PayPayフリマはメルカリ同様、匿名返品が禁止されている。

なお後述するがPayPayフリマは事務局への問い合わせできない為、この文言が表す詳細の意味はわからない。

だが返品時のやり取りについて後述されている点から「1回の取引でおてがる配送は1回のみ」と同義だと私は思う。


ここまでをまとめると

  • メルカリ:NG
  • ラクマ:非推奨だが可能
  • PayPayフリマ:NG

以上のようになった。

きゃたぬき
きゃたぬき

ラクマがOKってのは

予想してなかった…

外部サービスを使った返品に関して

公式サービス内では禁止だが、外部サービスを利用した匿名返品はOKなのか。結論だが、以下の返答が得られた

  • メルカリ:可能
  • ラクマ:禁止
  • PayPayフリマ:(可能だと思う)

メルカリ:可能

「クロネコヤマトのサービスで匿名で発送、受け取りができるものがあります。」については外部での話し合い等は発生しないため、[外部サイトへの誘導]には該当いたしません。(中略)商品を返送するにあたり、双方が合意のうえで上記の対応をいただくことについては、問題ございません。

情報提供を頂いた内容だが、メルカリ事務局は「外部サイトを通じた返品」を認めている様子だ。

きゃたぬき
きゃたぬき

みーんさん

情報ありがとうございます!

なお外部サイトでのトラブルに対し、メルカリは責任を負えない点は注意が必要。

ラクマ:使用禁止

出典:ラクマ「トラブルに巻き込まれないために」

LINE/TwitterなどのSNSや、メール/Skypeのようなコミュニケーションツールを使ってラクマ以外の場所でやり取りをしたり、それらに誘導する

ラクマは外部サービスを使った返送を禁止している。そもそもラクマは匿名返品が(非推奨だが)可能なので、そちらを使った方がいいだろう。

事務局からの返答

事務局に問い合わせてみたが、やはり外部サイト利用自体を禁止している様子。自己責任で…とも読み取れないため、使えないと考えた方が良さそうだ。

PayPayフリマ:(可能だと思う)

PayPayフリマは事務局に確認できない

なんで不安げな書き方なんだ?と思うだろう。これには理由がある。PayPayフリマは事務局に問い合わせできない為、たとえヘルプページで不明瞭でも各ユーザーが推測するしかないのだ。

私の判断では「可能」

PayPayフリマ特有の背景を踏まえた上で、私の判断は「可能」となる。上記内容がヘルプページに記載されているが、

配送に必要な返品先住所や氏名、電話番号を取引画面のメッセージでやり取りし、任意の配送方法で返送してください。(中略)返送時の紛失や破損などの配送事故については、PayPayフリマでは対応できません。直接利用された配送会社にお問い合わせください。

この内容から

  • 双方が納得する返送方法を使うこと
  • PayPayフリマは責任を負わない

以上の2点を確認できる。つまり外部サービスに誘導する方法でも、自己責任の上でなら許可されていると言える…と私は判断した。

だが公式見解とは言えないので(可能だと思う)になったのだ。悪しからず。


外部サービスと各社反応をまとめる。

  • メルカリ:OK
  • ラクマ:NG
  • PayPayフリマ:可能だと思う

PayPayフリマの確証はないが、それぞれのフリマで「匿名返品」は禁止されていないと判断できた。

ある美ちゃん
ある美ちゃん

相手が不安になっても

匿名返品を提案できるのは

覚えておきたい知識ね

きゃたぬき
きゃたぬき

使わないことが一番だけどね〜

最後に軽くではあるが、匿名配送できる外部サービスを2つだけ紹介する。

匿名配送できる外部サービス2つ

双方納得してる前提で、匿名返品できるサービスは幾つか存在する。ここでは2つに絞って紹介しよう。

  • クロネコヤマト
  • アズカリ

具体的な発送方法など、既に解説されているため割愛する。各URLを参考にしてほしい。

手順1:クロネコヤマト

実はクロネコヤマトだけでも匿名配送が使用できる。手順に関しては下記記事を参考にしてみてほしい。

クロネコヤマトの特徴・欠点

匿名配送かつ着払いを使えるのは「クロネコヤマト」の特徴だ。フリマユーザーの多くが使用している「クロネコメンバーズ」を使って設定できるので、相手に伝えやすいのも特徴だ。

一方、匿名返送までの手順が長いのは欠点だ。解説記事はググればヒットするとはいえ、購入者に手間を与えてしまう。

手順2:アズカリ

閉鎖版:メルカリとも呼べるサービス『アズカリ』を使えば、購入者による「返品目的の出品」が可能だ。詳しくは公式HPを参照。

https://azkari.jp/

アズカリの特徴・欠点

メルカリの様な使い方で匿名取引できるため、手順は理解しやすいと思う。無料の会員登録を行い、手順に従って出品すればOK。

しかし着払いに対応していない。またメルカリと同様、送料ごとの最低出品価格が存在する点も注意が必要だ。

余談:別のフリマアプリは使えるのか?

これは妄想の話だが、トラブル発生しているフリマアプリ「以外」を使って解決できないだろうか。例えばメルカリで商品トラブルが発生した場合、PayPayフリマで取引をする形だ。これによって擬似的に匿名返品が可能となる。

この行為が禁止かは規約上で明記されていない。だが両フリマアプリとも宣伝行為である「商品を共有」が可能なことから、外部サービスから”誘導される”行為は禁止ではないと思うのだ。

現在、メルカリ・ラクマに問い合わせ中のため、追加情報があれば記載しておく。

事務局からの返答が届いた。結論、この行為は両社とも禁止している。

補足:2022/07/31

メルカリからの返答があったので追記。

禁止されている行為として「取引の経緯が明確ではないと判断したもの」があり、外部フリマサイトからの誘導もこれに該当する。返品目的でメルカリに移動するのは控えるべきだ。

補足:2022/08/01

ラクマ事務局からも返答があった。

外部サービスを使った返品と同様の内容だ。つまりラクマは「外部を経由した取引」がNGと覚えておこう。

記事のまとめ

  1. メルカリ:返品のための出品は認めておらず、匿名返品ができない。しかし外部サービスを利用した返品に関しては双方納得の上で利用してもいい
  2. ラクマ:返品のための出品は非推奨だが制限されていない。しかし外部サービスを利用した返品は禁止されている。
  3. PayPayフリマ:返品のための出品は禁止されている(と私は判断した)。しかし外部サービスを利用した返品は双方納得の上で利用可能(だと思う)

最後に

今回の内容は「匿名で返品したい」という購入者側の需要に応えるための知識であり、出品者の要望を通すために使うのはオススメしない。

返品騒動とは大抵の場合、出品者側のミスによるものだろう。購入者は情報と異なる商品が届き、内心怒りを抑えている状態だ。そこで出品者が「匿名じゃないと嫌なんで」と提案をしたら…?

取引にもよるが、失敗側が都合のいい提案をするのは筋が通らない。理想は匿名返品が良くても、購入者が素早い対応を期待しているなら諦める。そういった心意気が大切だと思う。

最後になるが、今回の内容を全く使わないことを祈る。そのために出品者として、状態確認・説明の徹底を図りたい。

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!

参考文献

外部サービスなどに誘導する行為(禁止されている行為) – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/873/

商品の返品手順について – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/625/

商品の返送はどうすればいいですか? « フリマアプリラクマガイド集
https://faq.fril.jp/7808/

トラブルに巻き込まれないために « フリマアプリラクマガイド集
https://faq.fril.jp/guide/torihiki/

返品したい(返品に関する注意事項)
https://support.yahoo-net.jp/SccPaypayfleamarket/s/article/H000012615

ガイドライン細則 – PayPayフリマ
https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/guide/guideline/detail/#B

個人間でおトクに匿名配送!ヤマト運輸とアズカリ配送連携サービス「匿名配送」ガイド│アズカリ
https://azkari.jp/guide/yamato/

クロネコヤマトで匿名配送する方法 | LIVER SCHOOL
https://liver-school.com/kuronekoyamato-tokumei/