【限定】メルカード発行で 最大13,000P 特典がもらえる

【革命】メルカリアンバサダーの始め方・おすすめ運用方法

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

SNS・ブログ・YouTubeには多種多様のジャンルがあるけど、運営者が共通して悩んでることに

メルカリで

買ってほしくない

がある。所謂アフィリエイト(商品紹介)で稼ぐのに邪魔なのだ。

だが最近メルカリ商品なのに紹介報酬を得られる「メルカリアンバサダー」が始まった。情報発信者にとって革命的サービスなので、今ここで登録してもらいたい。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

メルカリアンバサダーは革命的機能

ところで「メルカリアンバサダー」は全インフルエンサーの常識を塗り替える機能だ。基本アフィリエイト(商品紹介)で稼ぐには新品を購入してもらう必要があるので

中古で買えば安いですよ!

とは言いづらかった。一部Amazon等でも販売されているが、現代人なら【中古で買う≒メルカリ】なのだ。

しかし紹介しても利益にならず「定価8,000円だけどメルカリなら相場3,500円だよ!」と言えば、読者・視聴者はもう商品リンクなんて踏んでくれない…気がする。

だからブロガー・YouTuberは

メルカリで買うといいですよ!

とは言わずAmazonの商品リンクを貼っていたのだ。

この背景を知ってか否か、メルカリ商品のアフィリエイトを公式実装してくれたのだ。ネットで生計を立てる身としては「革命」と呼んで差し支えない。本当にありがとう。

成果報酬は2%

そんなメルカリアンバサダーの成果報酬は2%。業界水準通りなので高くはないが、今まで0円だったのだ。文句なんて一切ない。

その他、注意点としては

  • 上限は商品一つにつき1,000ポイント(5万円分)
  • 同じユーザーからの報酬は毎月合計3,000ポイントまで(合計15万円分)

といった所。5万円超えの商品はともかく、一人当たりの上限3,000ポイントは達成困難なので気にしなくて良い。

メルカリアンバサダーの使い方

では早速登録しよう。メルカリアカウントが必須なので、なければ開設しよう(メルカリの始め方はこちら

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

Web版「マイページ」メルカリアンバサダーのページこちらをタップする

ログインし、内容に同意して申し込めば完了。

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

アンバサダー専用のダッシュボードが開設される。これで完了。

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

なお察しがついたと思うが、現在アプリからは登録できない。一応Webブラウザ経由ならスマホでも登録できるので、下記リンクから申し込もう

メルカリ(Web版)→ https://jp.mercari.com/

リンク生成の手順

続いてリンク作成をしよう。メルカリアンバサダーから作れるのは以下3種

  • 検索結果リンク(一番使う)
  • 商品画像HTML
  • ボタン付き画像HTML

HTMLは基本ブロガーしか使わないし、そのブロガーも検索結果リンクを多用する。よって下2つは割愛。

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

まず紹介したい商品を検索し、上部のリンク生成ボタンを押すとURLがコピーできる。例えば「iPhone 14 Pro」の検索結果なら以下

https://jp.mercari.com/search?keyword=iPhone+14+Pro&afid=6836854612

このURLを経由して商品が売れると成果報酬2%が発生する。非常にカンタン。

ちなみに紹介リンクを経由すれば【24時間以内に売れた商品】が全て対象。iPhoneなら同時に買ったケース分も成果報酬GETできる

スマホ版からのリンク生成(アプリ版も可能)

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

なおWebサイト版メルカリ経由ならスマホでも生成可能。商品検索→生成ボタンを押し、URLを共有する手順は同じ

2024/01/26 追記:アプリ版からも作成可能に
出典:メルカリ公式Xアカウント

アプリ版からもリンク作成が可能になりました!

おすすめの使い方

最後に、しばらく使った上でおすすめの運用を紹介して終わる。

  • 商品リンクは非推奨
  • 絞り込み条件を設定
  • 自分の商品リンクを紹介する
  • (ブロガー向け)専用ボタンを作る

商品リンクは非推奨

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。
直接商品リンクは削除に対応できない

先ほど紹介した「検索結果リンク」だが、商品に直接アクセスできるURLも発行可能。しかし欠点が目立つのでおすすめしない。

  • 売れたら終わり
  • 他商品と比較できない
  • 商品ページ削除(または非公開)される可能性

厳密には「生成されたリンクを経由し、購入された場合に成果発生」なのだが、最初から検索結果シェアすれば済む話。可能性を広げるためにも検索結果のみ使った方がよい

絞り込みURLをシェア

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

検索結果リンクは「絞り込み」条件を反映できる。例えばiPhone 13を売りたいのに miniモデルが表示されるのを防ぐといった使い方が有効。

行動心理の一つに、選択肢が多すぎると選択自体を避けてしまう現象(ジャムの法則)がある。商品を厳選し、より相手に購入してもらいやすい検索結果をシェアしよう。

よく使う絞り込み

メルカリアンバサダーについて、メルカリブロガーが説明します。

「商品による」と言えばそれまでだが、私がよく絞り込む条件とその理由を羅列する

  • 適宜「除外キーワード」設定
    • 純正同等、工場余剰など、業者によって検索妨害されやすい単語を入れる
  • 価格を絞る
    • ぼったくり価格を除外し、訳あり品を避けるための設定
  • 配送料の負担「送料込み」
    • 着払い設定は基本NG。避けるに越したことはない。
  • 販売中のみ表示
    • 売り切れの中にある格安取引を見て「もっと安く買えるかも…」と希望を持たせないため。そんなチャンスは滅多にない。

自分の商品を紹介する

メルカリアンバサダーは自分の商品リンクを紹介してもOK。例えばハンドメイド作家がインスタ投稿する時、アフィリエイトURLであれば売り上げが2%伸びる計算だ。積極的に使いたい。

読む際の注意点

念の為に言っておくと、自分の商品リンクを自分で使うのは禁止されている。成果報酬はあくまで第三者が購入する場合のみに限定される。

(ブロガー向け)専用ボタンを作る

最後にブロガー向けの話だが、特設ボタンにURLを設置したほうが良い。具体的には以下

「絞り込み」設定済み、カンタン検索

WP Gutenbergなら再利用ブロックに設定し、文言とURLを更新すれば便利。各テーマで設定方法が異なるので調べてみよう。

メルカリアンバサダーは登録必須

繰り返しだが、発信者なら「メルカリアンバサダー」は登録必須。だが紹介する場所がなければ全く売れない。あくまでアフィリエイター向けサービスであり、利用者の9割には無用。

まぁ強いて言えば、友人にメルカリ商品を勧めることで多少ポイントが入る…かもしれない。登録無料なので、始めてから考えても良いだろう。

YouTubeチャンネルもあります

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!

参考文献

メルカリアンバサダー – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/1485/

メルカリアンバサダーご利用ガイドライン – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/1486/