【7月17日まで】プライムデーに買いたい商品まとめ!

【ルンバを効率化】ドアストッパーを使わずに固定する方法【マジックテープ】

我が家の掃除はルンバに一任しているが、自宅内をくまなく清掃してもらうため、廊下や洗面所のドアを開けっぱなしにする必要がある

写真のようなドアストッパーを外出の度に設置し、ドアを固定する。この一手間が面倒くさい。

そりゃ掃除してもらう時点で偉そうに言えないけど、切符からSuicaになっても「チャージ面倒くさい」と思うし、モバイルSuicaでも同じ発言をする。人類とはそういうもの(要出典)

今回の記事は、そんな手間さえ面倒と思った私が、ワンタッチで壁にドアを固定する工夫と結果を報告していく。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

賃貸で避けたい改善策

紹介していく前に、検討したけど却下した物を軽く紹介する。特に賃貸派の人は参考となるだろう。

マグネット固定

ドアと地面に金具を設置し、近づくと磁力で固定されるタイプ。だが双方にねじ止め必須な為、賃貸暮らしが実現するのは困難。

ドア貼り付け型

ドアにストッパーを貼り付け、足で下ろせば固定されるタイプ。一見良さそうだが、横からの衝撃に弱い。ルンバが横から衝突すると設置面が剥がれるので却下。


ここからは実際に試したものを2つ紹介する。

ネオジム磁石作戦(NG)

前述のマグネット固定はできなくとも、簡易版ならネジなしでも可能では?と思い挑戦。ただ普通の磁石は弱すぎるので、超強力な磁力を持つネオジムを採用。

ドアと壁の干渉を防ぐゴム、そして壁側の接地面に可能な限り大きなネオジム磁石を配置する。私の場合は7mmが限界だった。

見栄えは悪くない

ネオジムに超強力両面テープを貼りつけ設置。遠くから見ても外観を損なわないのは良い。

ワンタッチで固定不可

壁に停止する必要あり

しかし、ドアが壁についた時点で固定される事はなかった。厳密には壁にピタッと停止させれば固定できるが、利便性は低下する。

とはいえくっ付かない訳じゃない。ここは妥協しよう。問題はルンバとの相性だ。

ルンバ衝突で解除

衝突すると離れてしまう

だが致命的な欠陥。肝心のルンバ衝突が防げず固定が外れてしまったのだ。流石に7mmの磁石でホールドするのは無理があった様だ。

改善策として更に大きなマグネットを設置する方法がある。だが強すぎる磁力では引き剥がすのが一苦労だし、磁石は地味に高い(今回で800円弱)

磁力と手軽さのちょうど良い塩梅を探すため、ネオジムを何度も購入するのは難しい。どうしたものか…

マジックテープ作戦(OK)

この件について妻に相談した所

マジックテープじゃダメなの?簡単にくっついて、そこそこ力ないと外れないと思うよ

と言う素晴らしきアドバイスを頂いた。何故この発想が出なかったのだろうか。多分最初に検討したマグネットに引っ張られすぎたのだろう。

そう思い立ったら即購入。強力な粘着テープが付いている高評価のものをチョイス。先に言っておくと大正解だった。

貼り付ける際、ドライヤーで温めると更に粘着が強くなるらしい。ついでにマイナスイオンも飛ばしておく。多分関係ない。

後はネオジムと同じ要領で接着するだけ。果たして…

ワンタッチ固定可能

期待していたワンタッチ固定は簡単にできた。ドアをリリースして壁につけば勝手にくっつく。最高。なお隣の住人に配慮しよう。

ルンバ衝突もOK

固定状態でのルンバ衝突もOK。複数の爪がしっかりホールドしてくれている。

剥がしやすい

一方で人の力なら簡単に開けられる。ネオジムで懸念していた「ゾルディック家の門」状態は発生しなかった。

見栄えだけ最悪

唯一の欠点を挙げるなら見栄えの悪さ。固定してるならまだしも、玄関から見た時の異物感は凄い。

だが冷静になって考えてみよう。ルンバを用意している家庭は大抵「外出≒掃除」になる。その状態で帰宅した時、ドアは全開状態な筈。

凄い!まったく見えない!

目立ちはするが、ドアに隠れて見えないのだ…!

とはいえ知人を自宅に招き入れる時、ドア全開は難しいので露呈する。だがそんな時はネタに消化すればいいし、そもそも私は招く相手がいない。少しも寂しくないぞ!

懸命な方は白テープを

…わかった。正直に告白しよう。

最初から白いマジックテープを購入すれば、異物感を軽減できた筈だ。

だが少し聞いてほしい。マジックテープのバリバリ部分の強さは、商品によって大きく異なるのだ。例えば百均で売ってる物では、ワッペンをつける程度はOKでも、おそらくルンバ衝突の様な衝撃でも外れてしまう。試してはいない。

色で丈夫さは変わらないが、マジックテープとしての強さは忘れず確かめてもらいたい。この時の基準は「毛の量」である。摩擦が強ければ外れにくいし付きやすい。

試していない物は紹介できない。不安な方は私と同じものを買って、一緒に外観の悪さをネタにしようじゃないか。

記事のまとめ

  1. ルンバのためにドアを開く時、毎度ドアストッパーを設置するのが面倒臭い。
  2. マジックテープを使うことで簡単に固定可能。ルンバの衝突にも耐えられる。
  3. 懸命な方は白いマジックテープを購入するべし。不安なら超強力な面ファスナーを選ぼう。

今回紹介した商品リンク(Amazon)

マジックテープ 魂の黒色 https://amzn.to/3WuEPYm