【話題】メルカードは発行すべきなのか?

【プチDIY】断熱カーテンをロボット掃除機と共存させる方法

前置きは省略。断熱カーテンをロボット掃除機が巻き込んでしまい悩む人。あるいは導入を保留した人に向けて、カンタンな解決策を紹介していこう。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

断熱カーテンで冷暖房効果をあげよう

出典:明和グラビア

ところで本記事を読む時点で使ってると思うけど断熱カーテンは全家庭にお勧めしたい。窓からの外気を防ぐことで冷暖房の効率を上げられるのだ。

正直、断熱カーテンを使うまでの私は

カーテンで良くね?

と思っていた。しかし窓との間にゆとりがある通常カーテンは「開けっぱなしの冷蔵庫」のようなものだった。そりゃ冷暖房効率が悪いわけだ。

冷たい空気(夏は暑い空気)を物理的に遮ることで室内を密閉し、エアコンの効率を底上げする。いわば寒冷地における二重窓と似た理屈だ、シンプル故に効果あり。おすすめ。

自宅カーテンのサイズ確認をお忘れなく!

ロボット掃除機と相性最悪

こうなる人が多い

本題。そんな断熱カーテンだがロボット掃除機との相性がすこぶる悪い。 常に床に垂れ下がった状態で使うため、ルンバが吸い込むのも当然なのだ。

無論、断熱カーテンのためにルンバを使わないのは不可能…とはいえ室内の快適さを失うわけにはいかない。よって私はルンバを許した。体感20回に1回なので「ドジだなぁ笑」で済ませることにした。

ただ、帰宅後に往生しているルンバを直すのは手間だし汚くて嫌。断熱カーテンの先端はボロボロ。どうにか改善できないだろうか…

緩衝材じゃダメなんですか?

https://twitter.com/CATANUKI/status/1684821848893403136

余談だが断熱カーテンに似た商品で、緩衝材のような空気のシートを貼り付けるものがある。これならロボット掃除機問題も解消できると思い試した。

しかし断熱カーテンほど空気をシャットアウトできないため、 些細な違いだけど快適さが落ちた。よって断熱カーテンに戻った経緯がある。まぁ貼ったままだけど…

断熱カーテン&ネオジム磁石で解決

そして最近思いついた。

  • ルンバが引っかかるのは裾が長いから
  • 裾が長いのは外気を遮断するため

つまり密閉されていれば外気は来ないのだから、枠とカーテンを固定しちゃえばいいじゃない?

無論ベランダ往復するため、ガチガチに固定するのは論外。ワンタッチで脱着できるのが理想。これを叶えてくれるのがネオジム磁石だ。

今回用意した道具は以下

created by Rinker
株式会社PR-21ネットシステム
¥550 (2024/05/23 22:56:07時点 Amazon調べ-詳細)

早速試してみよう。まず垂れ下がっている部分を折りたたみ、テープで仮止めする。

続いて壁側、カーテンを固定したい場所にネオジム磁石を付ける。

マスキングでも十分固定できるが、見栄えが気になる場合は両面テープを使うと良い。

無事くっついた。これを両端に行った上で、ロボット掃除機が悪さしないかチェックする。

衝突、並走ともに巻き込まれず、カーテンも取れない事を確認。うれし〜涙

before画像 after画像

あとは本留め。反対側も同様にしつつ裾を切れば完成。これでもう擦り切れた断熱カーテンを見て萎えることはない。

もちろん夏本番にならないと効果のほどはわからないが、現状全く変化がないので利便性だけが残っている。何か問題があれば本記事に追記する。


以上、断熱カーテンとロボット掃除機を共存させるプチDIYでした。ネオジム磁石は他にも使い道があるので、よければ別記事も参考にしてほしい。

【ネオジム磁石】賃貸で可能な、貼り付け収納【マグネット】

紹介した商品リンク(Amazon)

created by Rinker
株式会社PR-21ネットシステム
¥550 (2024/05/23 22:56:07時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
スリーエム(3M)
¥441 (2024/05/23 22:56:08時点 Amazon調べ-詳細)