【メルカリ】飛躍的に売れる!商品タイトルの一言【フリマ攻略】

注意
この文章は、人気動画【メルカリ】飛躍的に売れる!商品タイトルの一言【フリマ攻略】の原稿になります。現在は下書き段階なので、動画を推奨いたします!

こんにちは、きゃたぬきです。

今回は、
「飛躍的に売れる!商品タイトルの一言」
これについて紹介したいと思います。

ーーーーーー
(15秒アンカー)
商品の売れ行きが悪いと感じ、
説明文だけを修正してませんか?

お客さんが商品を見る時、
一番最初に読むのが「タイトル」です。

たった一言、書き加えるだけで
売れやすくも、売れにくくもなる重要な内容
それが、商品タイトルです。

一体、どんな事を書けば良いのか、
しっかり学んでいきましょう!

ーーー

売れる商品タイトルの書き方

基本原則:お客様が、メリットを感じる内容

→パッと見た時、あ、良いな〜と思える情報を与えるのが、効果的。
→例えば:【日本語対応】○〇〇 スマートフォンとか。
この「日本語版」という書き方で、売れ方が結構違います。

同じスマートフォンが並んでいても、
「日本語対応」と書かれていれば、そっちを購入検討しますよね。

→よく考えてみてください。
スマートフォンって、起動したら、
世界の言語から自分の言語を設定しません?

そもそも対応してない種類の方が少ないので、
正直、書く意味は、ないんです。

でも、あえて、それを書く事で、
「あ、日本語も使えるんだ」と安心してくれる効果がある

しかも、同じ商品を比較検討する時、
価格帯が近い場合、
日本語対応と明記してある方が、優勢です。

こんな感じで、
「調べたり、常識的に分かってる内容でも、」
「あえてタイトルに書く事で、お客さんにメリットを提示できる」
それが、売れやすくなるタイトルの、共通点です。

今話した「日本語対応」も売れやすくなる一言ですが、

もっと万能な一言があるので、
紹介しましょう。

◆匿名配送〜

これ、かなり重要な一言です。
あるのと無いのとでは、だいぶ変わります。
特に、女性からの購入機会を伸ばします。

フリマアプリの大半は、
匿名配送が可能な事って多いですよね、

でも、今のメルカリの場合、
その商品が匿名配送か分かるのって、
商品をスクロールして、「商品の情報」にすすむ必要があるんです。

商品情報は、
商品説明の、もっと下にある、
カテゴリーとか、ブランド、商品の状態とかの欄です。、

重要なのは、
大半のお客さんは、商品説明に行く事も少ないんです。
10人いたら、7人が何もせず戻ります。
3人が商品説明を見て、
そのうちの1人だけが、商品情報欄を見る。

このくらい、商品情報欄まで進む人は少ないんですよ。
何故なら、情報欄を見るのは、
購入を検討「し始めた」人しかいないから、です。

普通に考えて、
いきなり購入を検討する人なんて、ありませんよね。

なので、大半は
その商品が「匿名配送である」という情報にも、
たどりつかないんです。

加えて、男性だと実感湧かないかもですが、
「匿名配送じゃない」ことが理由で購入しない
女性は結構あるんですよ。

冷静に考えたら、
個人に住所を教えるのって嫌じゃ無いですか。
案外近い住所だったら、なんか来られそうですし、、、

特に女性は、配送方法で断念するケースが多いです。
良いなぁと思ってたら、「普通郵便」、あぁ、じゃあやめとこう…って。

そこで
「匿名配送」の一言を加えるんです。

すると商品を見た時、
「あ、これ匿名配送なんだ、、、」
と、見た瞬間に安心材料ができるんです。

「じゃあ、ちょっと見てみようかな.」
と商品説明を確認してくれるケースが、多くなります。

つまり、
商品画像→説明文→情報欄→「匿名配送」
という通常の順番から、

商品画像→「匿名配送」→説明文→情報欄
という順番に、
ズラすことができるんです。

興味を持ってくれたお客さんからすれば、
「匿名配送」というステータスが魅力的なので、
既にスタートラインをリードした状態で、購入検討してくれるんです。

「でも、正直メルカリ便だと、送料高いんだよね…」
「利益を追求するなら、普通郵便の方がいい」
そう理解してる販売者の方も多いと思います。

でも、個人的な見解ですが…
・配送時のトラブル保証がある
・受取評価の遅延にも早急に対応できる
・送料の差額、50円〜100円程度でしょう。

→個人的には、普通郵便で1個販売するのなら、
利益を少し減らすけど匿名配送で3個売った方が、
キャッシュフロー的にも優秀かと思います。

匿名配送については、それだけで1本動画が撮れるので
今回は、割愛します。

何にせよ、
今出品している商品が、女性向けのものであれば、
【匿名配送】にした上で、タイトルに加えてみましょう。

格段に売れやすくなりますよ。

◆「季節感を与える」

2つ目は商品にもよりますが、
季節感を意識させるのが、オススメです。

今日は9/8なので、
売るとしたら秋物、ですよね。

あなたがアクセサリーを販売しているのなら、
「秋コーデ」という一言を添えましょう。
これだけで、売れやすさが変化します。

極端な話、秋物じゃなくても良いんです。

というより、アクセサリの中には
オールシーズン使える物もありますよね。
シンプルなドロップピアスとか、ファッションリングとか。

重要なのは、お客さんに
「これは、今の季節から使える」と感じさせる事です。

オールシーズン使える物を、
【秋でも使えますよ!】と全面的に伝える。

そうする事で、
「今だからこそ購入するべき」という、
ある種の焦りを与える事ができるんです。

しかし、季節感を与える方法ですが、注意点があります。
「出品者が余裕なさそうだ…」と悟られない事。

例えば、よくありがちな失敗例ですが、
【9月限定!】
【週末限定価格!】
【最終値下!】

これらの文言じゃ、はっきり言って、売れません。
理由は簡単で、
「あ、これもっと値下げするな…」
「出品者、必死だな〜笑」
と思われるからです。

そもそも、限定で価格を下げるなら、
黙って価格変更すれば良いんです。

これを文言に出すって事は、
売れない商品を、必死に売ろうとしてる、
つまり、出品者の立場が、劣勢にある事がバレてるんです。

試しに、最終値下げ!という商品の
価格交渉をしてみてください。
きっと、普通に値下げしてくれますよ。

営業でも物販でも同じ事ですが、
お客様に、足元を見られてはいけません。

ともかく、
「秋コーデ」「秋にぴったり!」という様な、
季節感を与えるのはOKですが、

【9月限定値下げ】「週末限定価格!」の様な、
間違った季節感を与えない様に、注意しましょう!

◆因みにですが…

メルカリでは、2020年9月より、
「〜〜風」の様なタイトルが使用禁止となりました。

例えば、鬼滅風〜とか、トトロ風〜とか。

ブランドや作品の
「公式じゃない商品」
これを出品する事への規制が
一段と厳しくなりました。

こういったタイトルは閲覧数も増えますし、
正直な話、今でも、
すぐにBANされる事はありませんが、

アカウント停止になっては、元も子もないので、
出品する側として、避ける様にしましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という事で、長く話してきましたが、まとめに入りましょう!

飛躍的に売れる、商品タイトルの一言

基本原則:お客様にメリットを提示する事。

・匿名配送
・「季節感を与える一言」

注意点ですが、
・自分に余裕がないとバレない様に、
「最終値下げ!」「9月限定価格!」だと、むしろ売れなくなります。

・「9月より,~~風というタイトルは禁止です。」
すぐにBANされませんが、通報を受けるとアカウント停止になる危険があります。

本当に、一言変えるだけでも、
売れやすさって変化します。

他にも、自分なりのキラーフレーズ、探していきましょう!
よかったら、教えてくださいね笑

という事で、今回の動画は以上となります。

僕のチャンネルでは、
元会社員、専業主夫として
副業での稼ぎ方を紹介したいと思っています。

普段は主にTwitterやブログで活動しています。
動画概要欄にリンク貼ってあるので、フォローお願いします。

動画がいいな!と思ったら、いいね!やチャンネル登録、よろしくお願いします!

それでは、また次回の動画でお会いしましょう。
それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください