【限定】メルカード発行で 最大13,000P 特典がもらえる

メルカリの買い物に補償をつける方法【保証書なしでもOK】

メルカリは安く買えるものの保証がないため、購入すぐ壊れたら泣くしかない。だが噂によると一部クレジットカードを使えば擬似的な保証をつけられるようだ。

そこで本記事では、クレカに付帯する「ショッピング保険」を解説しつつ、具体的にどう使えば良いか紹介していく。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

解説動画

下記の動画でも詳しく説明しています

https://youtu.be/cCBdzQGv0DI

メルカリは補償がない

メルカリは新品でも店舗価格より安いことが多いが、その理由の一つが保証の有無だ。通常お店では、購入後30〜90日くらいは返品・修理可能だが、メルカリ商品は評価後の対応が期待できない。

故に私はメルカリの方が安くても、高額品なら実店舗優先である。スマホはイオシス、一眼レンズはマップカメラで購入。万が一に怯えすぎな気もするが、その1回が高額商品なら目も当てられないのだ。

イオシスが安い理由、中古ランクBを購入して分かった事【Pixel 6 レビュー】

「保証付き商品」はグレー

ちなみにメルカリで「保証期限内です」と販売する人もいるが、購入者本人じゃないと保証されない場合が殆ど。まぁ店側も「その人が買った」と断定できないので、使えることも多いのだけれど…グレー行為なのは変わりない。

一部クレカなら補償付与

MBA

だが最近、保険会社の友人からクレカのショッピング保険について教わった。メルカリ等の中古ショップでも関係なく、特定クレカで代金を支払えば(一定の条件下で)壊れた場合に保険金がもらえるらしい。

試しに私が持つAMEXの保険担当に話を聞いたところ、いくつか条件があるものの、メルカリの商品でも対象だと回答頂いた。その内容を説明しよう。

補償が降りる条件

他クレカには当てはまらない可能性もあるので、参考程度に聞いてほしい。

  • 自己負担額以上の金額で購入
  • 商品到着時は問題ない
  • 偶発的な理由で損害が出た

これら条件に当てはまれば補償の降りる可能性が高い。ざっくり説明しよう。

自己負担額とは

事故が発生した際、保険金を受け取るには一定額を負担しなければならない。仮に自己負担3,000円であり、5,000円の商品で保険が降りた場合、差し引き2,000円が戻ってくる計算。

商品到着時は問題ない

メルカリに限らずショッピング保険は受取前の破損を対象としない。これは当然の話で、受取前の故障なら配送業者・出品者に落ち度があるためだ。

偶発的な理由

人とぶつかって落下し故障したなど避けられなかった事故で商品に損害が出た場合を指す。

具体的には、購入したパソコンが通常使用で1週間後に故障した場合、偶発的とは言えないので対象外。しかし持ち運び中にうっかり転んでしまい、PCごと落下して故障した場合は対象となる。

ぶっちゃけ闇が深い。これなら誰だって「転んで壊れた」と言うじゃないか。まぁ提携してる保険会社が支払うので、クレカ側は我関せずなのだ。完全に偏見。

ちなみに、りそなグループのHPにショッピング保険の対象・非対象の違いをイラストでわかりやすく解説しているので参考にしてほしい。

対象外の商品もある

なお上記条件を満たしても対象にならない商品もある。特にメルカリで頻繁に取引される「スマートフォン」「貴金属」は例外になりやすいので注意。会社によって異なるので各自確認してもらいたい。


話をまとめると

  1. 自己負担額より高い
  2. 受取時は問題なかった
  3. 偶発的な事故で壊れた
  4. 保険の対象商品

以上の条件を満たすならショッピング保険対象になるだろう。不安なら保有クレカの窓口に確認してもらいたい。

保険のついた無料クレカ

オマケ程度だが、ショッピング保険が付帯している年会費無料のクレジットカードを紹介しておく。なお本記事は購入後の補償に関してのみ言及するため、ポイント還元率の良さ等は各自調べてほしい。

イオンカード 

  • 名称:ショッピングセーフティ保険
  • 年間50万円まで
  • 偶発による事故が対象、180日
  • 自己負担なし

年会費無料の中で最も手厚いと評判の内容。しかもカメラ・PC・スマートフォンなど精密機器も対象。ただし自己負担はないものの、5,000円以上の商品に限る点は注意。

ショッピング保険がない、有名カード一覧

全てのカードを調べられなかったが、ショッピング保険が付いてなかった有名クレカを一部紹介する。

楽天カード

コスパ最強で国内No.1の発行数を誇るカードだが、ショッピング補償は付帯していない。なお上位版の「楽天プレミアムカード」なら対象。だが年会費1万円弱と高いので楽天経済圏ユーザーのみ推奨。

三井住友カード(NL)

ナンバーレスカードは見た目こそ良いが、保険がない点に注意。ただし通常の三井住友カード(年会費1375円)はショッピング保険あり。

メルカード

メルカリが発行するクレジットカードだが残念ながら保険の類は一切ない。せめてメルカリの買い物なら補償ありにすれば良いのに…とは私個人の願い。

【メルカード解説】作ってOK。ヘビーユーザー・せどらーは必須。

dカード(やや難あり)

ショッピング保険自体はついているが、条件が「リボ払いまたは3回以上の分割払いの場合のみ対象」と厳しい。補償が降りる前に破産するだろう。

なお「dカード GOLD」なら支払い方法に関係なく対象となる。年会費11,000円なのでdocomoサービスを多く利用する人向けだろう。

PayPayカード

旧Yahoo!カード。実はPayPayカードに変更となった際、無料カードはショッピング保険が対象外となってしまった。ちなみに「PayPayカード ゴールド」なら対象。年会費11,000円。


総括すると年会費が高い代わりにショッピング保険がついてる、と考えると理解しやすい。裏を返すと年会費無料なのに補償が手厚い「イオンカード」は、ポイント還元等で帳尻を合わせているのだろう。調べてはいない。

まとめ:クレカ支払いの隠れた利点

年会費無料のクレカには大抵ショッピング補償はついていない。仮にゴールドカードの類を持っているなら、メルカリでの買い物で利用してもらいたい。

だが不安を払拭するため、新たに年会費を払うのは正直無駄とも思う。本記事で「自分は対象かも?」と考えるきっかけになれば嬉しい。

最後に:私のクレカ

私はMarriott Bonvoy AMEXを使用している。年会費5万円弱だが、それを上回る利点が備わった最高のカードだ。詳しくは別記事参照。

ちなみにAMEXは、他クレカで対象外とされた【スマートフォン】【貴金属】も公式HPに記載がない。もちろん偶発的事故に限る話だが、一度検討してもらいたい。

せどりで往復航空券を無料獲得する方法─Marriott Bonvoy®アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

YouTubeチャンネルもあります

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!

YouTubeチャンネルもあります

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!

参考文献

付帯保険 | イオンカード 暮らしのマネーサイト
https://www.aeon.co.jp/service/safety/#creditCardTheftProtection

お買物あんしん保険 | dカード
https://dcard.docomo.ne.jp/st/beginner_about/insurance/index.html

Yahoo!カード – ショッピング保険
https://card.yahoo.co.jp/suica/yjcard/hoken.html

三井住友カード ナンバーレス(NL)|三井住友VISAカード
https://www.smbc-card.com/nyukai/card/numberless.jsp

ショッピング・プロテクション®|クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)
https://www.americanexpress.com/ja-jp/benefits/insurance/nac-insurance/shopping-protection/#target