【限定】メルカード発行で 最大13,000P 特典がもらえる

Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)新機能【スピード発送・安心発送バッジ】を解説

出典:Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ) ヘルプ

遂にYahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)にも【スピード発送バッジ】が導入されてしまった…メルカリ同じく「呪いの装備」な訳だが、現状わかっている仕様と注意点を解説していく。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

解説動画

下記の動画でも詳しく解説しています

https://youtu.be/FmAVDvPa38Q

https://youtu.be/FmAVDvPa38Q

仕様の解説

まずは各バッジの仕様を確認しよう。

  • 設定した日数を守り続けていれば【安心発送バッジ】
  • 設定した日数に関わらず24時間以内に発送を続ければ【スピード発送バッジ】
  • 両方を満たした場合に【スピード&安心発送バッジ】

がそれぞれ付与される。

付与される条件(推測)

詳しい取得基準は開示されていないが、現状の話を元に所得条件を考えてみよう。

仮にあなたが「発送:3〜7日」に設定し、平均2日ほどで発送を続けた場合。取得するのは【安心発送バッジ】となる。

他にも「発送:1〜2日」に設定し、数回だけ2日以上かかったが平均24時間以内だった場合【スピード発送バッチ】が付与される。

非表示にはできない

出典:Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ) ヘルプ

なおこのバッジは非表示にできない。注意点を後述するが、勝手につけておいて非表示にできない理不尽さはキツい。価格の相談と同じ。

利点

バッジが表示される出品者は、メルカリが定める基準を満たしていることを示し、購入者が安心して商品を購入できる情報の一つになります。

取引の安心材料として「評価数」とは違った基準になる。全く同じ商品が2つあった場合

  • バッジあり「発送までの目安:1〜2日」
  • バッジなし「発送までの目安:1〜2日」

バッチ取得者を優先するだろう。実績が証明されている分、約束通り発送してくれると期待できるからだ。

メルカリ「スピードバッチ」との違い

Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)初登場の仕様だが、

これ、メルカリと同じじゃないの?

と思うだろう。その点についても私の意見を述べていく。

メルカリのバッジ所得基準

両フリマにおけるスピードバッチ、その最大の違いは計測対象者にある。メルカリは上記条件を満たした者だけが対象となる。

例えば「2〜3日」のみ出品し続けた場合。仮に全ての商品が24時間以内に発送されていてもバッジが付与されない。

ヤフオク経由でもバッチ対象

しかしYahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)は違う。おそらく全ての出品者*が付与対象にあり、最も遅い「3〜7日」を選択してもバッチが付与される。

*ヤフオク経由の出品者にも表示されたため


ちなみに、メルカリのスピードバッチに関しては解説済みなので、興味があれば参照してもらいたい。

【メルカリ】誤解注意!24時間以内発送なんてサービスは無い【スピード発送バッジ】

注意点は2つ

バッジが導入されたものの、私の元には否定的な意見が寄せられた。メルカリと似たシステムならば、メルカリで生じた被害がYahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)にも起こることを意味する。中でも以下の2つに注意したい

購入者から期待される

出典:Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ) ヘルプ

以前の記事でも書いたが、スピードバッチは購入者の誤解を生じさせかねない。もう一度バッチ文言を確認するが

この出品者は高頻度で24時間以内に発送しています

これを見た購入者の一部は「24時間以内に発送してくれるのか!」と期待する。高頻度とは100%じゃないが、自分の取引は多分早いだろうと考えてしまうのだ。

特に【発送:3〜7日】としている場合、想像より早く発送されると勘違いされ、トラブルになる危険性がある。詳しくはメルカリのスピードバッチ記事を確認してもらいたい。

【メルカリ】誤解注意!24時間以内発送なんてサービスは無い【スピード発送バッジ】

Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)は評価が厳しい

そして最も厄介なのは、Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)の評価システムにある。ご存知Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)は購入者からしか評価できないため、若干厳しめのジャッジをされかねない。

24時間以内に発送されると書いてあったのに、3日以上かかりました

など表記されれば目も当てれらない。

何より辛いのは、Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)は評価非表示をしてくれそうにない点だ。メルカリは理不尽な低評価を隠してくれる事もあるが、手数料5%で事務局サポートが薄いペイマには期待できない。

【メルカリ】残念だった評価を取り下げる方法。体験談も紹介【悪い評価】

もちろんバッジを取得するってことは、その行動に再現性があるので期待にも応えられるだろう。ただ勝手にバッジを付与し、かつ非表示にできない。そんな特級呪物は「価格の相談」だけで十分。俺はやめてほしい。

今後の動きに期待

否定的な意見を述べたものの、メルカリと違って全員対象なのは救いだ。モンドセレクションのように、ほぼ全員持てる称号となれば勘違いも減る…かもしれない。

いずれにせよ、今後のYahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)にどんな影響が出てくるのか見守りたい。個人的には価格の相談と同様、非表示にさせてほしい。まぁ無理だろうなぁ〜!

YouTubeチャンネルもあります

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!

参考文献

スピード・安心発送バッジ機能リリースのお知らせ | Yahoo!フリマ(旧:PayPayフリマ)

https://paypayfleamarket.yahoo.co.jp/notice/function/post_571/

スピード発送・安心発送バッジについて

https://support.yahoo-net.jp/SccPaypayfleamarket/s/article/H000014017

スピード発送バッジ – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
https://help.jp.mercari.com/guide/articles/689/