【初コメント大歓迎】フリマの相談はコチラから!

【動画あり】「業者っぽい」邪魔な商品ページを、1発で消す方法【メルカリ】

こんにちは、きゃたぬきです!

今回は、「邪魔な商品ページ」を検索結果から消す方法、を紹介します。

きゃたぬき

あれ、本当に鬱陶しいよね…

例えば、こんな経験ありませんか?

  • 欲しいブランドと、全く関係ない商品が出てくる!
  • 業者っぽい商品が多すぎる!
  • 「純正品質」「委託工場」とか、胡散臭い!

関係ない商品、多すぎる!

私も、Apple純正品を探す時に、苦労していました…汗

今回の方法を使えば、邪魔な商品ページを、9割近く削除できます。

解説動画:【実演】検索の邪魔になる商品を消す方法、2つ紹介します【メルカリ】

このブログは、下記の動画でも詳しく解説してます!

きゃたぬき

アプリ画面で実演しているので、分かりやすいですよ!

削除する「2つの方法」

結論から言いますと、2通りの手段が挙げられます。

  1. 「新品・未使用」を除外する
  2. 「除外キーワード」を利用する

手順1は「新品じゃなくてもいい!」と考える人向けの簡易版。

手順2は、全ての一般ユーザーに勧められる方法です。

きゃたぬき

使い分けていきましょう!

記事の後半で「何故、これで消えるのか?」その理屈を解説します。

まずは、方法から見ていきましょう!

「新品・未使用」を除外する

最初の手順をざっくり紹介します。

手順1
検索
欲しい商品を検索する
手順2
絞り込み
「絞り込み」をタップする
手順3
商品の状態
「商品の状態」から「新品・未使用」以外を全て選択
手順4
完了
完了ボタンを押す

それでは順番に見ていきます。

◆手順1:欲しい商品を検索する

今回は「Apple純正のiPhone充電ケーブル」で検索しています。

胡散臭い商品で埋まっています。

胡散臭い商品で埋まっているのを確認したら、

次の手順「絞り込み」へ進みましょう。

◆手順2:絞り込み検索

画面の「絞り込み」検索をタップしてください。

検索窓の右下あたり

すると、下図のような画面になります。

ここで「商品の状態」をタップしましょう。

「商品の状態」を選択する

◆手順3:「新品・未使用」以外を選択する

ここでは、選択した商品状態を表示することができます。

例えば「目立った傷や汚れなし」の商品だけ、確認することも可能。

ですが、今回は真逆の行動をとります。

「新品・未使用」以外を、全てチェックしてください。

これによって、「新品」以外の商品が表示されます。

一言メモ
後述しますが、邪魔な商品の大半は「新品・未使用」なのです。

最後に一番下の「決定ボタン」を押してください。

(押さないと、最初からです…涙)

◆スッキリした画面になる

下図が、絞り込みした後の画像になります。

スッキリした画面〜!

パッと見てわかる通り、業者っぽい商品が一掃されました。

きゃたぬき

完全には消せないけど、だいぶ楽ですね!

とても手軽な方法なので、覚えておきましょう!

「除外キーワード」を設定する

新品を除外する方法だと、こんな不満が残ります。

  • 新品を探すとき、使えない!
  • 違うブランドなのに、出てくる奴を消したい!

大丈夫です。こちらの方法で消せます。

まずは同じく、ざっくり手順から紹介します!

手順1
検索
欲しい商品を検索する
手順2
絞り込み
「絞り込み」から、除外キーワードを入力する
手順3
完了
完了ボタンを押す

それでは、画像で確認しましょう!

◆手順1:検索する

視聴者の方に教えてもらった

「エチュードハウス」(化粧品ブランド)で検索します。

うーん、これは検索汚染されていますね…

ピンクで囲った部分が

「検索妨害で邪魔!」な商品ですね。

これを綺麗に消しましょう。

◆手順2:絞り込み検索「除外キーワード」

先ほどと同様に「絞り込み」をタップしてください。

すると、一番上に「除外キーワード」項目があります。

「絞り込み」の一番上にあります。

この機能は、「特定の単語が入っている商品を、検索結果から除外」できる物です。

例えば「値引き不可」と入力すれば、値引き出来ない商品が消えます。

今回は、業者っぽい商品に共通する単語を入力しましょう。

入れる単語は…?

商品によっても異なりますが、おすすめを紹介します。

輸入 インポート 海外 借 委託 工場

↑をコピペして使えば、大半の胡散臭い商品が消えます。

(理由は、次項で解説します)

業者っぽい商品は「海外」という単語を使っています。

試しに【海外 借】と入力します。

この状態で、完了ボタンを押しましょう。

◆手順3:スッキリした画面

下図が、除外キーワード設定後の画面です。

胡散臭い商品が、一掃されました!

検索している【エチュードハウス】の商品が、多く表示されています。

業者っぽい商品を、消すことに成功です。

きゃたぬき

これなら、探しやすい!

除外キーワードは汎用性が高く、

「ディズニー商品を探してるのに、ポケモンが出てくる!」

といった場合も、【ポケモン】と入力すれば、検索から除外できるのです。

何故、削除できるの?

方法を理解したところで、「なぜ、消せるのか?」という背景も抑えておきましょう。

注意
システム的な話じゃありません。「海外を除外するだけで、何で消えるのか?」を紹介する形です。ご了承ください。

邪魔な商品は、2通りある

多くのユーザーが「邪魔だなぁ」と考える商品は、大きく2つに分類できます。

  • 「ブランドお借りします」系
  • 「業者っぽい」系

それぞれに使われる「説明文」が原因で、検索妨害が生じています。

つまり裏を返せば、「説明文で使われる共通単語」を除外すればいいのです。

ざっくりと紹介します。

「ブランドお借りします」系

商品を売るとき、類似商品のブランド名を勝手に利用して、

「うーん、本物より安いし、これでいいや♪」的な購入を誘っています。

例えば、こんな文章を見たことがありませんか?

誰に断ってるんですかね…

この手の商品を出すとき、罪悪感からか「お借りします!」という表現が使われています。

きゃたぬき

借りたなら、返せよ〜?
注意
いうまでもありませんが、「異なるブランドを使う」行為は規約違反です。

「偽物じゃないからOK!」なんて通じません。

もし、現在ブランド名を偽っている人は、早急に直しましょう。

「業者っぽい」系

「明らかに素人が作った画像じゃない」商品のことです。

例えば、こちらをご覧ください。

なんか、「業者っぽい」ですよね

上手く言えませんが、「すっげー加工されてる」商品です。

  • 謎の美女がモデル
  • 異常に綺麗な商品画像
  • 「高品質」「純正品質」と買いてある

こんな特徴があります。

非常に出品数が多く、ジャンル問わず、検索結果が埋まる事もザラにあります。

きゃたぬき

本当に邪魔ですよね〜

◆全て「中国輸入品」です

これらは、殆どが中国から輸入した商品になります。

いわゆる「せどり」商品です。

当然「ノーブランド品」扱いになります。

本来は、コピーライティング(商品PR)を徹底して販売するべきですが…

一部の悪質ユーザーが、ブランド名を偽ったり、検索に引っ掛けるための単語羅列を行なっています。

化粧品ジャンルは、かなり悪質です。

これらの商品は「輸入品」なので、日本国内の製品と比べて、品質が低いです。

販売時、せどらーは防衛のため、

  • こちらは、インポート品となります。
  • 輸入品のため、未使用でも傷等があります。
  • 海外製品の為、神経質な方はご遠慮願います。

などの注意書きを、徹底しているのです。

注意
念の為にお伝えしますが、輸入品も、せどりも、それ自体は悪くありません。

ルールの範囲で、真っ当に販売する人も大勢います。一部の悪質ユーザーのせいで評判が落ちているのです。

なお、輸入品は全て「新品・未使用」で販売しているので、

「業者っぽい商品を消したい!」のであれば、絞り込み検索だけで対応できる、という訳です。

共通キーワードを「除外」すればいい

これら2つの「邪魔な商品」には、それぞれ頻出単語があります。

  • 違うブランド→【お借りします】
  • せどり商品→【輸入・海外・インポート】

お察しの通り、共通する単語を「除外キーワード」に設定すれば、検索ページがスッキリするのです。

これだけで、9割は消せます。

改めて「おすすめ除外キーワード」を紹介します。

輸入 インポート 海外 借 委託 工場

↑をコピペして、使ってみましょう。

きゃたぬき

注意書きを書いてるからこそ、除外できる訳ね〜!

あくまで「おすすめ単語」なので、各自で調整して使ってください!

記事のまとめ

今回の記事まとめです。

  • 邪魔な商品ページを消すには…
    • 「新品・未使用」を除外する(簡単)
    • 「除外キーワード」を設定する(おすすめ)
  • 除外できる理由は…
    • 「お借りします」「輸入」など
    • 共通する単語を使っている為

100%消せないのは残念ですが、間違いなく快適な検索結果になります。

今後のフリマ生活で、ぜひ活用しちゃってください!

きゃたぬき

一緒に、快適に使っていきましょ〜!

参考文献

虚偽の設定、または誤った情報を記載すること(禁止されている行為) – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ

参考 虚偽の設定、または誤った情報を記載すること(禁止されている行為)メルカリ