【初コメント大歓迎】フリマの相談はコチラから!

【EYE HEAT PRO レビュー】座ったまま使える充電式ホットアイマスク【MYTREX】

仕事柄パソコンとスマホの視聴時間が軽く6時間を超え、眼精疲労でまぶたが重い。とはいえ仕事なので画面を見ない訳にもいかず困ったものだ。

そこで疲労回復のため、目元を温める幾つかの商品を比較検討した。その結果【MYTREX EYE HEAT PRO】を購入するに至ったので、その理由や使用感・よかった点を紹介していく。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

created by Rinker
MYTREX
¥9,660 (2023/01/28 20:54:22時点 Amazon調べ-詳細)

ホットアイマスクの比較

話をする前に。目元を温めるアイテムは市場に存在するし私もいくつか経験済みだけど、正直どれも不便だったので詳細を解説する。

電子レンジ型の欠点

目元を温める時に第一候補に上がるのが電子レンジ加熱タイプ。安価かつ温度も高いのでスッキリ感は強い。

だが快適なのは2〜3分程度で、徐々に冷めてしまう。もう一度加熱を…と思っても4時間程度間隔を空ける必要がある。

何よりこのタイプは「寝ながら使用する」前提なのだ。私の家はベッドもソファもないので床に転がって使うことになるが、目によくても腰に悪い。ヨガマットを敷けばマシだけど、毎度敷くのが面倒。

連続使用できず、寝る必要がある。入門ホットアイマスクとしては優秀だが、こまめに疲労回復を図る目的じゃ使えない。惜しい。

目元エステとの比較

もう一つ試したのがPanasonicの目元エステ。これはこれで良かったのだが電子レンジ型に類似した欠点があった。

まず何より充電が面倒くさい。これのために専用ACアダプターを出す必要があるのが欠点。まぁiPhoneも同じ話だけど、あれはワイヤレス充電器もあるし利用頻度が桁違いだから許す。

加えて加熱のためには専用パットを水で濡らす必要がある。大した手間じゃないのだが、毎度これのために濡らすのが億劫で、結局使わなくなってしまう。私は怠惰なのだ。

ちなみに目元エステは専用バンドを使うことで座って使用可能…なのだが、実際に試すと重力でずり落ちる。傾かない様に角度調整すれば首に余計な負担がかかるし、バンドをしっかり固定すると目は快適だが頭の圧迫感で不愉快になる。

まぁ私の頭の形が悪すぎる可能性もあるが…総じて面倒くさい。よって既にメルカリで売却してしまったのだ。

めぐリズムは高すぎ

座ったまま利用できるって意味では「めぐリズム」が最強。コンビニでも個包装で売られているので旅行先等での疲労回復には重宝する使い捨てタイプ。

だが正直これは高すぎる。快適さは間違いないが1回あたり100円と許容できない。キャベツ1玉が消えるのは見逃せない。

アイマスクに求めた条件

前置きが長くなったが、私がアイマスクに求めた条件とは

  • 使用開始が簡単
  • 座りながら使える
  • 軽い
  • なるべく安い

という条件であり、それに合致したのが【MYTREX EYE HEAT PRO】だったのだ。

MYTREX EYE HEAT PRO

ぶっちゃけ五条悟っぽい第一印象のアイマスクだが、11,000円する高級感はある。まぁ見た目は二の次だが、結論を先に言うと購入してよかった。

使い方

付属している小型バッテリーを充電し、使うときに装着するだけ。勝手に温め始めてくれる。

ちなみに安全のため、一度の持続時間は30分。合計で60分の加熱ができる。

よかった点

まずは使ってみて実感した利点を紹介していく。

目の疲労回復を実感

当初の目的通り、眼精疲労が軽減されている。一度装着すると40度を30分間保ち続けるので、じんわり目を温め続けてくれる。

なお温度的には「あずきのチカラ」が一番高いけど、エアコンとホッカイロを比較するような物。継続して暖かい方が重要。

昼寝・休憩中に最適

やはり座ったまま利用できるのは想像以上に快適。定期的に目を癒すことで疲労蓄積しにくくなるが、寝転がったり水を入れる手間があると行動が億劫になる。近所にないジムを契約すると幽霊部員になるのと一緒。

寝転がる必要がない分、利用頻度は高くなるので疲れにくい。最高。

睡眠時にも便利

目にフィットする形状によって高い遮光性を実現。装着すると一瞬で暗闇の中になる。夜寝るときにも使えるのは公式の謳い文句通り。

USB-C充電の利便性

USB-Cなのでスマホ・タブレットの充電ケーブルと併用可能。作業に疲れたら使用。使い終わったら机横のケーブルで充電するルーティンが発生し、充電忘れが起こらない。

ちなみにフル充電には約75分必要と結構長い。だが60分使った後でもう一度…とはならないので許容できる。

手洗い可能

充電式ってくらいだから洗う事はできない…と思いきや手洗い可能。頻繁に洗わないにせよ清潔感を保てるのは嬉しい。

created by Rinker
MYTREX
¥9,660 (2023/01/28 20:54:22時点 Amazon調べ-詳細)

惜しい点

ここからは気になった点を幾つか紹介する。

価格が高い(克服可能)

ぶっちゃけ高い。充電式アイマスクの相場はわからないがAmazonにある有象無象の商品は大抵3〜4000円で購入できる。しかし【MYTREX EYE HEAT PRO】は11,000円と強気だ。

とはいえ、ランニングコストを考えると安かったりする。充電式なので繰り返し使用可能であり、そのコストも1回あたり2円以下。めぐリズムの50分の1だ。

なお前述した「あずきのチカラ」は250回まで利用可能で、コストは1回あたり6円。この時点で長期利用では【MYTREX EYE HEAT PRO】に軍配があがる

私は1日3回以上使う

これは個人的な話だが、私は朝の瞑想・昼休憩・寝る前の1日最低3回利用している。そしてこの商品の保証期限が6ヶ月なので、仮に181日目に壊れたとしても

180日×3回=540回 (1回あたり20円)

となる。まぁ保証期限が切れた瞬間に壊れる可能性は低いだろうし、少なくとも「めぐリズム」より安いので良しとする。

意外とデカい(我慢)

価格は想定の範囲内だったが、サイズは予想より大きくてビビった。家電量販店の展示品でも思ったし本当にサイズが大きい。公式HPでは

122gの軽量設計。外出時にも持ち運びやすい

と書いてあるが、嵩張るので持ち運びは推奨できない。よって旅行中はコンビニで「めぐリズム」を都度購入するのがベスト。これは邪魔。

買う勇気が必要、後は幸福

色々書いたが、総合的には大変満足しており、もっと早く買えばよかった。サイズは大きいものの軽くて装着時の負担は小さいし、何より適温の気持ちよさは最高。確実にモニター疲れを軽減してくれている。

最後に:類似品を避けた理由

最後になるが、充電式ホットアイマスクは沢山類似品が存在しており、価格だけで言えば半額以下である。その上で1万円の【MYTREX EYE HEAT PRO】を購入した理由は

人体に触れる物は

なるべく良い物にしたい

と言う一点にある。

有象無象のパクり商品はあれど、無名メーカー品が発熱して目に火傷を負ったら即生活が崩壊する。それは何としても避けたい。だから充電式アイマスクの本家本元っぽいMytrexを購入した。

評判の良い高価な製品はそれなりの理由がある筈。もし失敗すれば次から安いものでOKだし、成功すれば時間と健康を無駄にせず済む。そして今回は後者だっただけの話。今後は未知数だが今は満足。

何より高級感あるアイテムを使うことで、自分自身を労ってるご褒美感覚が強い。普段の仕事疲れを癒す時くらい、手の届く範囲でイイモノを使うべきだろう。【MYTREX EYE HEAT PRO】はいい買い物だった。

created by Rinker
MYTREX
¥9,660 (2023/01/28 20:54:22時点 Amazon調べ-詳細)

紹介した商品リンク(Amazon)

EYE HEAT PRO → https://amzn.to/3Hf0cYv

めぐリズム → https://amzn.to/3He89wU

あずきのチカラ フェイス蒸し → https://amzn.to/3ivz7G4