【初コメント大歓迎】フリマの相談はコチラから!

【何故】違うページから値下げ交渉された…その理由は?対応方法を解説します!【メルカリ】

きゃたぬき
きゃたぬき

こんにちは、きゃたぬきです!

この記事は、YouTubeチャンネルに届いた質問をピックアップして回答します!

別の商品に対して、違うページから値引き交渉が来ました。これって何故でしょうか?また、どう対応するべきでしょうか?
横取り対策で行われています。迷惑行為の1種ですが、気にならなければ対応してOKです。

それでは、詳しく回答していきます。

質問内容

以下の質問を頂きました。

12月の質問回答⑧より

先日、出品商品ではない商品ページから値下げ交渉コメントが、来ました。 「○○を購入希望です。お値下げは可能でしょうか?」と希望商品ではない商品ページにわざわざコメントしてくるのは何故でしょうか?

通常なら、欲しい商品ページに対して値引き交渉を持ちかけますよね。

質問のように、別の商品ページから交渉を持ちかける行為は、どんな理由があるのでしょうか?

以下、別の商品ページに交渉する行為を【ページ外交渉】と記します

結論:横取り対策

結論ですが、ページ外交渉は「横取り対策」として利用されるケースが多いです。

この場合、以下の順番が期待されています。

  1. ページ外交渉を行う
  2. 出品者が応じる
  3. 専用ページを作成させる

基本的には通常の交渉と変わりません。応じるか否か、状況に応じて判断してください。

なお後述しますが、ページ外交渉は迷惑行為に該当するので、購入者として行うのはお勧めできません(出品者は応じても問題ない)

ある美ちゃん
ある美ちゃん

ちょっと待って、

普通の交渉と何が違うの?

きゃたぬき
きゃたぬき

まずは、横取りに関して

説明しましょう

「横取り」とは何か?

自分が交渉した商品を、別の人が購入する行為を指しています。

例:交渉して値下げされた瞬間、別の人が購入した

この他にも、専用・取り置き・あわせ購入などの横取りが報告されています。

ある美ちゃん
ある美ちゃん

交渉した人以外が

購入してはいけないのね?

きゃたぬき
きゃたぬき

それは違うよ。

フリマは購入者優先だからね

言葉の響きが悪いので誤解されがちですが、フリマアプリは横取りが認められています

出典:メルカリガイド

表現を変えると「早い者勝ち」のような行為なので、ルール上は問題ありません。

とりあえず「購入者優先」と覚えておいてください。

横取りに関して、マナー違反だと考える人も多いのが現状です。ただし今回の記事はマナーを一旦無視してお読み下さい。

値下げされた瞬間を狙う人

確認した通り、購入者優先の世界なので、自分以外が交渉している商品も購入可能です。

その結果、他人に価格交渉させて、安くなった瞬間を狙う行為(以下:ハイエナ行為)が出現します。

値下げする瞬間を狙う

もちろん、ハイエナ行為に規約上の問題はありません。交渉に気が付かず購入してしまうケースもあり得るでしょう。

しかし最初に交渉した人には、共に不快なのです。

交渉したのに、ハイエナが出やがった…!

その結果、ページ外交渉を行うユーザーが出てきたと考えられます。商品ページ以外で交渉すれば、ハイエナ行為は難しくなる為です。


ここまで、ページ外交渉が登場した理由を解説しました。しかし、これでは説明できない点があります。

別ページで交渉しても、値引きした瞬間にハイエナが出てくるんじゃないの?

交渉内容を防げても、値引きする瞬間は隠せません。値引きするページは同じなので、ハイエナは残ったままでしょう。

これに加えて、出品者がいつ対応するか分からない点も、不安が残ります。

ある美ちゃん
ある美ちゃん

出品者を操らない限り

不可能に近いのね

きゃたぬき
きゃたぬき

その通り。

だから交渉した時は

「専用ページ」を作成させるんだ

ページ外交渉をする人は、専用ページの作成も同時に依頼することが多いのです。

専用ページとは

特定ユーザーに購入させる為の商品ページを指す。独自ルールの一種

  1. ページ外交渉をする
  2. 出品者が応じる
  3. 専用ページを作成+値引き等
  4. 商品を購入する

といった流れを期待されています。

つまりページ外交渉は「値引きさせつつ、専用ページを作らせる」交渉も言えるのです。

ある美ちゃん
ある美ちゃん

専用ページを作って貰えば、

ハイエナ行為も難しいのね

きゃたぬき
きゃたぬき

今回の質問者も

専用ページを要求されるでしょう

余談ですが、専用ページは独自ルール扱い(規約で認められない行為)なので、横取りしても問題ありません。その結果、ユーザー間でトラブルにつながる恐れがある為、作成はお勧めできません(詳しくは下記参照)

【メルカリ】百害あって一理なし!専用ページをやめるべき理由

ページ外交渉は、迷惑行為の1つ

ここまで紹介してきましたが、ページ外交渉は「迷惑行為」に該当すると考えられます。

取引に関係のないコメントや、やりとりをする意思のないメッセージを一方的に投稿する行為はお控えください。

今回のケースは本来の商品に無関係な取引を持ち込んでいるので、ガイドラインから外れています。

また、本記事を知らないユーザーからすれば「なんで違う商品に交渉してるの…怖…」となるため、ブロックされる可能性があります。

購入者として、ページ外交渉はお勧めできません。

出品者が応じるかは、自由です

ちなみに出品者が交渉に応じても、ペナルティはないと考えられます。

その場合、通常と同様に対応するのがおススメです。

例:値引きは応じるが、専用ページは作成しない

前述の通り、専用ページの作成は非推奨です。ただし、横取りされても問題ないと考えているのなら、作成してもいいでしょう。

ある美ちゃん
ある美ちゃん

ま、誰が購入しようと

売上金は変わらないからね

きゃたぬき
きゃたぬき

購入者が違うからって

キャンセルにするのはNG

何はともあれ、交渉内容に納得できなければ、その場で断ってOKです。

記事のまとめ

今回の記事をまとめましょう。

  1. 別の商品ページから交渉する行為は、横取り対策として利用されます。
  2. ページ外交渉は、迷惑行為と考えられます。使用はおすすめ出来ません。
  3. 出品者が交渉に応じても問題ありません。その際は、通常の取引と同じように判断しましょう。

動画版では、さらに質問回答中!

今回の質問は、【メルカリ】「新品タグ付きの服」←定価表示しても売れにくい理由は?他、質問に回答します!【フリマ相談室】で回答した一部です。他にも沢山の質問に回答しているので、ぜひご覧ください!

きゃたぬき
きゃたぬき

音声だけでも、

理解できるようにしています!

YouTubeでも、情報配信中!

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!

参考文献

嫌がらせ・荒らし行為について – メルカリガイド https://www.mercari.com/jp/help_center/article/264/

取引における迷惑行為について – メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ https://www.mercari.com/jp/help_center/article/647/