【限定】メルカード発行で 最大13,000P 特典がもらえる

ゆうパケットポストminiなんか辞めちまえ馬鹿【メルカリ】

ゆうパケットポストminiの専用封筒が品薄です!転売ヤー○ね!

という意見・感想の多さに正直ウンザリしてるけど、専用封筒を一枚60円以上で買ってる人を見て「馬鹿しかいないのか?」と思ってきた。もちろん日本郵便がダントツで馬鹿だけど、思考停止してる人が多い。

そこで本記事では、ゆうパケットポストminiを取り巻く環境に私がイライラしてる理由を解説していく。辞めちまえ、こんな発送方法

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

なお前回記事と重なる内容は割愛する。

【転売】ゆうパケットポストminiが品薄になってる件【日本郵便が悪い】

60円以上で買う奴、バカでは?

さて冒頭で軽く触れたが専用封筒を一枚60円以上で買う人は高確率で馬鹿である。理由の一つは通常ゆうパケットポストの料金を超える点にある。

シール版mini
送料215円160円
専用資材の価格5円〜20円
合計220円180円
一枚60円〜の合計220円

ゆうパケットポストminiは「小さい代わりに安い」のだ、同価格なら自由度が高いシール版が優勢になる。その分岐点が一枚60円であり、これを超えた時点でminiの価値がガクッと下がる。

手軽さを買ってる←にしても高いぞ

ここで想定される反論として

いや封筒が一緒になってるから割高でも買うんだよ

があろう。確かに一枚完結の手軽さはあるが、現状一枚100円で転売される封筒を使い、160円の送料を払うほどの価値があるだろうか。

  • mini:商品を入れるだけ(転売考慮で合計260円)
  • シール版:封筒に商品を入れ、シールを貼り付ける(220円)

この時間短縮に+40円の価値があるか? 山頂で自販機を使う訳じゃないのだから、少し待ってシール&封筒を買った方が安いじゃないか。

出典:日本郵便

時間効率を意識した上でも、取引数が多いなら(現状)安定かつ素早く入手できるシール版、またはクリックポストを使う方が得策だろう。幸いフツーの封筒は品薄じゃないのだから。

大抵そこまで考えてない

あと完全に偏見だけど先に述べた思考を巡らさずに買う人が大半だし彼らは馬鹿。 そもそも専用封筒ではなくシール版をメルカリで買うほうが相場は1枚10円〜と安く供給も安定している。封筒を別途調達しても単価はminiより安いだろう。

転売価格で考慮しなおすと以下の通り

シール版mini
送料215円160円
転売価格10円100円
合計225円260円

送料160円は安い!そのために専用封筒を100円で買います!

文字に起こすと馬鹿丸出しだが、この行動に出る人が後を経たない。本当に割高な料金を支払う価値があるのだろうか?私は「ない」と心底感じる。

追記:ヤフオク重要について

ヤフオクは一度設定した発送方法から変更できないんだよ。だから「ゆうパケットポストmini」が高くても買わざるを得ないの。そんなことも知らないの?

って意見届いたけど馬鹿なのは変わらん。確保できてない発送手段を設定して、いざ使えなくて自滅する姿を「バカ」以外どう表現したらいい?痴れ者とか?

郵便局はもっと馬鹿

ただ購入者本人が満足してるなら一枚1億払おうがどうでも良い。ぶっちぎり一番バカなのは日本郵便。そもそも最初から在庫少なすぎるのだが、追加生産分も少なすぎて笑えない。

https://youtu.be/Td_bs83Ac5o

上記動画にて、11月初めに大阪難波中の郵便局で探し回った際

(10月中旬の入荷は)西日本で30万枚だった

と郵便局員が苦笑していた。西日暮里と聞き間違えたか疑うレベルで少ない。月間2000万ユーザーが使うメルカリで西日本30万の追加などゴミに等しい。

出典:メルカリ

ちなみにメルカリは「1秒間に7.9個」の取引が行われているらしいので、30万枚の封筒がなくなるのに最短10時間。そりゃ速攻で消えるわ阿呆。さぞ東日本は多かったんでしょうね〜()

ユーザー全員が品薄把握&転売ヤー候補

加えて、どんな理由であれ中途半端な枚数を小出しする行為は悪手。これにより

専用封筒は転売できる

売ってたら絶対買うべき

の認識がユーザー間で広がった。 結果、購入上限いっぱいに入手するユーザーが多くなる。

自分で使うのも良し。馬鹿が高額で買うから転売するも良し。別に腐る訳じゃないので月1〜2件しか販売しない人でも何枚でも欲しい。まさに負のスパイラル。

つまり、ネット上に溢れてる

ゆうパケットポストminiは、転売ヤーが買い占めてる

この意見は半分間違ってる。購入したユーザー全員が転売ヤーになる可能性を秘めているのだ。まぁPS5とかも同じだけどな!

辞めちまえ、こんな資材

出典:日本郵便

ざっくり馬鹿の内容をまとめると

  • 一枚60円〜払って専用封筒を買う思考停止ユーザー
  • 生産追いつかないのに小出しして印象悪くする日本郵便

過去記事でも書いたけど、諸悪の根源は発行枚数が少なすぎる日本郵便であり、今も持論は変わらない。郵便局員がムダに時間を取られてるのが可哀想で仕方ない。

生産が難しいなら逆に難しい理由を教えてくれ。そして生産が難しいのに何故GOサインを出したのかも教えてくれ。私からは

やめちまえ

こんな発送方法

としか思えない。供給が安定するまで私は使わないし、それまでに滅びて大いに結構。ゆうパケットポストminiという文字を見るのも不愉快。シール版でいいわ。

解説動画

https://youtu.be/OCnp0gsdqfs

YouTubeチャンネルもあります

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!