【初コメント大歓迎】フリマの相談はコチラから!

【Soundcore Life P3】ロゴ部分が剥がれる初期不良品を交換してもらった話【Ankerの対応】

Soundcore Life P3を購入して1ヶ月、ロゴ部分が剥がれてきた。イヤホンには影響ないが金属片が飛び出ている為、服や親指に引っかかる。

いつか出血するだろうと思い、アンカー・ジャパンへ問い合わせた結果を報告する。結論を言えば無償交換となった。

きゃたぬき
きゃたぬき

きゃたぬきです。TwitterYouTubeもやっています。

created by Rinker
Soundcore
¥9,990 (2022/12/05 22:09:47時点 Amazon調べ-詳細)

Soundcore Life P3 は高コスパ商品

過去記事で紹介したが【Soundcore Life P3】はノイキャン無線イヤホン界の新星だ。1万円でこの品質ならマストバイ間違いなし。

だがこの記事は購入者しか見てないと思うので割愛する。よければこちらを参照

【Life P3よりこっち】半年使った愛用イヤホン・Soundcore Liberty Air 2 Pro を紹介

ロゴマークが剥がれた

ロゴ部分が剥がれている

そんな期待の新人に初期不良が発生した。ロゴマーク上部のプレートが剥がれてきたのだ。使用していた妻の話では

「1ヶ月くらいしたら、いつの間にか剥がれた」

との事。俺は妻を信じてる。

とはいえ、イヤホン自体は問題ない。使い方が悪かったかも…と思い使用を続けてもらった。2021年11月に購入してから半年が経過した。

ダメもとで問い合わせ

しかし、前述したブログレビューを書く中で印象が変わった。

やっぱり初期不良でしょ、これ

ロゴマークには3箇所の鋭角がある。もし使用方法が悪いのなら、残り2箇所にも同様の剥がれが生じるだろう。少なくとも類似傾向は見られる筈だ。

加えて使用は自宅・カフェ・ファミレスのみであり、持ち運び機会が少なかった。まぁ証明できないけど、私の中では「初期不良」に該当すると判断した。

慣れれば問題ないとしても、いつか妻が怪我するだろう。現に私はケース開閉時、親指を若干損傷してしまった(薄皮だけどね)愛妻の為にも対処したかったのもある。

ANKERは保証が長い
通常18ヶ月の長期保証

通常なら泣き寝入りするが、ANKERを信頼して問い合わせを決意。通常でも18ヶ月保証の対象であり、ネットレビューでは「17ヶ月目に故障したモバイル充電器を無償交換できた」など神対応が散見できる。

もし対応されなかったとしても、ロゴマーク上部を全て剥がせば問題ない。それを視野に問い合わせてみた。

詳細を聞かず、即対応

金曜日に問い合わせ、3日後の日曜日に返答が届いた。その内容がこちら

詳細を訪ねずに交換品を手配。早すぎる

この度は、弊社製品の不具合にてご迷惑をおかけし申し訳ございません。

早速、交換品「Soundcore Life P3 (ホワイト)」の手配を承りますので、交換品にて改善されるかご確認ください。
交換品は3-5営業日でお届けを予定しておりますので、製品到着まで今しばらくお待ちください。

ここまでスピード対応されると思っていなかった。実は今回、初期不良か分からないので「類似ケースが報告されていれば交換して欲しい。画像も提出します」と言っただけなのだ。

噂通りの神対応だが、嘘をついて新品交換もできるのでは?

と思った矢先、商品の返送が命じられた。そりゃそうだ。今後の流れは以下の通り

  1. 交換品が届くので、使用する
  2. 返送用封筒が届くので、初期不良品を送る(送料は相手負担)

交換品が届いたので開封

普通にAmazon経由だった

返答が来て2日後にAmazonから配達された。見た目は通常通り。しかし中身は…

まず、梱包が雑だ。Amazon特有のラップ梱包すらされておらず、数枚の紙で隅に固定されているだけ。まぁメルカリだったら文句ないだろう。

中央部分に汚れがある

外箱の製品名部分に汚れがある。これは推測だが、返品された箱を使い回していると思う。

記憶違いなら申し訳ないが、フィルムがずれている。そもそも外箱にシュリンクがないことからも、一度開封された商品なのは明らかだ。何より写真では省いたが誰かの髪の毛が入っていた。

梱包は期待しない

この雑な梱包を紹介したのには訳がある。新品同様の待遇を期待して、Ankerに文句言う人を減らす為だ。確かに上記写真を見て

新品に比べて梱包が雑!外箱に傷もある!

と言いたくなる人も出るだろう。しかし、この対策もされている。

製品の外箱は返送不要

封筒に製品本体と付属品を封入のうえご返送ください。< 製品の外箱は返送不要です >

つまり最初から「製品のみ」に注目してもらいたいのだ。過去に戻れないのが残念だが、新品購入時は綺麗な梱包で配送されたのは補足しておく。

交換品とはいえ、新品同等

そして何より交換品は「ほぼ新品」と言える。使用前のテープもそのままに届いた。確かにケースのみ送付するより簡単とはいえ、一式そのまま配送されるとは思わなかった。

交換品と初期不良品の比較

交換品のロゴ(色は撮影環境の差)

比較すると、明らかに出っ張りが見られる。写真では伝わりにくいが割と鋭利で、爪切りの刃をなぞってる様な感覚だった。あくまで主観。

返送用封筒が届いた

交換品が届いて1日、返送用封筒が届いた。

レターパックプラスと、お詫び状

どんな専用封筒かと思いきや、普通のレターパックプラス。ちょっと残念なのは内緒。

お詫び状と、返送方法

同封されている書類には、返送方法に関する注意書きがある。簡単にまとめると以下の内容

  • 2週間以内に発送すること
  • 製品・付属品を同封すること
  • (レターパックライトの場合)厚さ3cm以内にすること

今回は上2つに該当する。

外箱は厚さ4.5cmなので同封不可

余談だが【Soundcore Life P3】の箱は厚さ4.5cm。通常の郵便ポストは厚さ4cmなので投函できないのだ。同封できないから外箱回収を諦めている…かもしれない。

本体と付属品を入れる

剥き出しは抵抗もあるが、そもそも金属片剥がれがあるので気にせず同封。そのままポストに投函すれば終わりだ。

最後に

結局、初期不良だったのかは不明なままだ。今まで大量にAnker製品を購入してるので、お情けで交換した可能性もある。それでも私は今回の対応に非常に満足した。噂通りの神対応(主にスピード)

この記事を読んだ人には、面倒でも問い合わせる大切さを訴えたい。同様の症状に悩んでる人へ、今回の経験が参考になれば嬉しい。

created by Rinker
Soundcore
¥9,990 (2022/12/05 22:09:47時点 Amazon調べ-詳細)