【限定】メルカード発行で 最大13,000P 特典がもらえる

メルカリ:ダンボールを使うべき基準について【梱包】

籐(ラタン)製のバスケット
Y Y
Y Y

今、ラタン製品を出品したいと思っていますが、どうしようか悩んでいます。

なんとしても箱を探す、段ボールを解体してくるむ、など、どうしても段ボールで覆わなければだめでしょうか。

このような相談は時々入ってくる。メルカリユーザなら「段ボールは使いたい、けど使いたくない」と言う相反する気持ちを理解できるだろう。

本記事では梱包にダンボールを使うべき基準について、独断と偏見で語っていく。

そもそも段ボールが使われる理由

ところで、通販サイトやお店でダンボールが使われる理由を知っておこう。大きく2つある

  • 積み重ね可能
  • 商品保護

積み重ね可能

幼稚園児も積み木で知っている通り、マルや三角より四角の方が積み上げやすい。ダンボールの形状は1度に大量の商品を運べ、少ないスペースに多くのものを保管するのに適している。

商品の保護

「段ボール」とは厚紙を波上に重ね合わせた姿が由来。そしてこの箱自体が緩衝材の役割を果たしてくれる。封筒やビニール袋と比べれば保護力は(まさに)段違い。

配送業者の目安として役立つ

注意書きも見るけど、ざっくり基準

なお副次的効果として、配送業者による不意の破損も防いでくれる。中身はわからなくとも「段ボールを変形させないように運ぶ」という基準のおかげで、運搬中の配置など工夫して貰いやすい。

  • クッション封筒の「ハッピーターン」
  • ネコポス段ボール入りの「ハッピーターン」

であれば後者の方が割れにくいだろう。同じ商品でも梱包で詰められ方が変わる。


当然フリマユーザが意識すべきは商品保護。可能ならすべての商品を段ボール箱に入れるべきと思うが、正直それも難しい。

段ボールは面倒臭い

経験上、メルカリ利用者が悩む理由は「面倒くさい」に尽きる。具体的には下記

  • 用意するのが面倒臭い
  • 買うのが面倒臭い
  • 加工が面倒臭い

用意するのが面倒臭い

スーパーや街のお店で「段ボールください」と言えばもらえる…という婆ちゃんの知恵袋は有名。しかし面倒くさいのには変わらない。店員に声をかけるのも嫌だし、何より持ち運ぶのが嫌。

買うのが面倒臭い

じゃあ買えばいいや…と思うが、正直負けた気がする。無料でもらえる物にお金を出すなんて浪費じゃないか。そう内なる自分が語りかけてくるのだ。

それにAmazon等で買える段ボールは5〜10枚セットなど多すぎ。たった1つの不用品を売るのに数年使わない段ボール(無駄に新品)が自宅を占拠するのは耐えられない。

加工が面倒臭い

何より加工が一番めんどくさい。自分の商品にシンデレラフィットする箱なんて滅多になく、カッター等で加工しないと送料が上がる。

ワクワクさんを見て育たなかった私は、何をどう切ったら良いかわからない。結果ダンボールの解剖が終了して途方に暮れる。


  • 用意が面倒
  • 買うのが面倒
  • 加工が面倒

自分で書きながら「わがままだなぁ」と思うが、正直な意見である。使わなくていいなら使いたくないんだ(奥田民生風)

結論:多少潰れても良いか?

ここまでの話を私なりに要約すると

運搬中、潰されて困るならダンボールを使うべき

となる。つまり少し圧迫されても大丈夫なら段ボールを使わなくて良い。現にAmazonや楽天市場・ヨドバシカメラの梱包では紙袋がよく使われている。

もちろん製品によるけど、すべての発送に段ボールを使う時代ではない。一般人より多数のクレームにさらされる企業の選択だ、信じて良いだろう。

具体的にどんな製品?

私見だが以下製品はダンボールじゃなくて良いと思う。断っておくが、段ボール以外の緩衝は万全である前提。

  • ぬいぐるみ
    • 型崩れに注意
  • スマートフォン・小型タブレット
    • 中古スマホショップでは紙袋発送あり
  • 金属製の調理器具

今回相談にあった「ラタン製品」は潰されると変形して戻らないため、私なら段ボールを使う。

余談:メルカリじゃなくて良いかも

段ボールを使うべきか考える裏側に「商品価格は安いのに…」があると思う。 仮にノートPCなど高い精密機器であればノータイムで厳重梱包するだろう。

一手間を惜しむのは、利益が少ないから内心どこかで

壊れないでしょ。

ってか、ぶっちゃけ壊れても安いしさぁ…

と思ってないだろうか。私は多数ある。

そんな「捨てるよりマシ」な不用品だったら、ブックオフの宅配買取を検討しよう。

  1. 紙袋・段ボールに入れる
  2. 宅配業者が自宅に回収(最短で翌日)
  3. 後日、査定額が振り込まれる

簡単3ステップで自宅が片付く。もちろん無料。

当然メルカリより売上金は少なくなる。だが二束三文の不用品をすぐ処分できるスピードが重要。

売れても数十円だし、半年くらい「いいね!」もつかない

そんな商品こそ、ブックオフの宅配買取で一括処分しよう。

【併用すべき】フリマ全盛期でもブックオフ「宅配買取」を使うべき理由

YouTubeチャンネルもあります

チャンネルでは、一般フリマユーザー向けに

  1. イライラしない考え方
  2. ちょっと売れやすくなるコツ
  3. 知っておくと便利な情報

などを定期的に発信しています!

また、今回のように皆さんの素朴な疑問に、できるだけ回答する企画もあります。

◆きゃたぬきのYouTubeチャンネルはこちら!

以上、参考になれば幸いです。

それじゃあ、また!