【匿名参加OK】LINE公式オープンチャットを開設しました!詳しくはクリック!!

【遠距離】お盆休み明け、9月の3連休まで会わないのはNGです【理由3つ】

きゃたぬき
この記事を書いた人

嫁のヒモニート犬

3年弱の遠距離→結婚
転勤が嫌で、新卒1年半に退職。
投資・せどり等で月平均20万の収入

遠距離解決の情報を公開していきます。

Twitter→@CATANUKI

YouTube→きゃたぬき 遠距離恋愛の解消

Follow me!

こんにちは、きゃたぬき(@catanuki) です U^ェ^U

先日、以下のツイートをしました。

お盆休みが、開けようとしています。


遠距離恋愛中であれば、
「9月の3連休まで、我慢しよう」 と考えるでしょう。


でも、オススメしません。


次の3連休まで、約30日あります。 我慢できますか?

長期休暇後は、ストレスが高いです。 有休で、 8月3連休→9月の3連休 と過ごすのがオススメ 。

お盆休みは開けますが、

長期休み後の遠距離デート間隔は、

開けない方がいいです。

今回の記事では、

お盆休み後のデート間隔を、開けない方が良い理由

と共に、

8〜9月の遠距離恋愛デート対策

も紹介していきます。

本記事の目次

  • お盆休み明け、デート間隔は明けない方がいい
    • 9月の3連休まで「約1ヶ月」
    • 仕事復帰でストレスがたまる
    • 再会までは、電話だけ
  • 8〜9月の遠距離対策
    • 8月最終週に有給を使う
    • 移動手段のランクをあげる
    • 9月3連休は1つ捨てる
スポンサーリンク

お盆休み明け、デート間隔は明けない方がいい

「9月に3連休があるから、それまで会うのは我慢しよう」

大型連休、旅行したり家電を代替えしたり…

結構お金を使った人が、多いでしょう。

個人的な意見ですが、

だいたい、普段の遠距離デート2.5回分の費用が

お盆でかかっていると思います。

そんなカップルの発想として、

「9月の3連休まで会わない」

とは、合理的かつ現実的な発想です。

しかし、この選択肢は、

関係悪化に繋がる危険が、結構高いです。

その原因は以下の3つです。

・次の3連休まで、1ヶ月かかること

・仕事の復帰で、ストレスが溜まること

・再会までを、電話だけで乗り越えること

順番に解説していきます。

9月の3連休まで「約1ヶ月」

経験則ですが、

大型連休明けの遠距離カップルは、

3週間以上、逢えない期間を耐えられません。

8/18〜9/14(3連休の土曜日)まで、27日かかります。

ほぼ1ヶ月です。

今年のお盆、愛する人と、

最高9日間、一緒に過ごしてしまえば、

27日間なんて耐えられません。

月なら新月に戻りかけてます。

仕事復帰でストレスがたまる

連休明けの仕事復帰は、非常につらいです。

長期休暇中に発生した、

問題の処理だけでも消耗してしまいます。

これまで、

遠距離デートによって、疲れを癒していた人は、

復帰のストレス+1ヶ月間の孤独に、耐えなければいけません。

場合によっては、

普段から月1回程度の頻度で、

再会していたカップルもいるでしょう。

そのカップルなら、

1ヶ月の空白ですら、

乗り越えられるかもしれません。

しかし、

長期休暇後のストレスは、普通じゃありません。

まさに天国と地獄。

暑さ×逢いたさ×面倒さ=艱難辛苦

ストレスケアの対策が必要です。

再会までは、電話だけ

当然、逢えない時間は、

「電話」に頼ることとなります。

日々のストレスも、

恋人と話して消化する日々。

これ自体は、普段と変わらないでしょう。

しかし、

過去記事でも繰り返しましたが、

電話は、遠距離恋愛でのケンカ発生源になりがちです。

前述の通り、

約1ヶ月も逢えない期間が続けば、

理不尽な怒りが湧きやすくなります。

(ex 会社の愚痴→恋人が聞いてくれない→【怒りの原因=恋人】と錯覚)

仮に、8月末に電話口でケンカしても、

会えるのは2週間後です。

この間の精神は、穏やかじゃありません。

オススメ記事:遠距離の喧嘩は全て、会うだけで解決します【電話が悪い】

8〜9月の遠距離対策

以上により、

9月の3連休まで逢わない

という選択肢は、

精神的な苦痛が大きいため、オススメしません。

それでは、

8月残り〜9月のデートで、

オススメの編成を紹介していきます。

8月最終週に有給を使う

「9連休明けの仕事は辛すぎる…」

「かといって、次のデートは1ヶ月後、つらい…」

簡単な解決策は、

【8月に、3連休を作る】です。

連休明けが辛い原因とは、

・仕事復帰のストレス

・再会まで、時間が空く

以上が最大なので、これの対策をすれば良いのです。

思い切って、8月の最終週までに、

3連休を作ってしまいましょう。

勿体無い気もしますが、

精神のゆとりの為、奮発しましょう。

ちょうど、給料が入る時期ではありませんか。

移動手段のランクをあげる

3連休を作ったのなら、会いにいきましょう。

デートプランは、のんびり。

自宅でゴロゴロ過ごす、だけで十分です。

ただし、交通手段は良いものを選択しましょう。

4列の夜行バスなんて論外ですよ。

節約のためとは言え、

あくまで、リフレッシュのための時間です。

普段から新幹線・飛行機を使用しているのならOK。

強いて言えば、グリーン席をオススメします。

9月3連休は1つ捨てる

8月に3連休をとったのなら、

9月の3連休は捨ててしまいましょう。

イメージとしては、

9月の3連休、前後半のうち、後半を8月に回した

というもの。

感覚を調整して、

なるべく負担のないデートスパンにしましょう。

勿論、余裕があるのなら、連続デートOKです。

まとめ

最後に、もう一度おさらいします。

  • お盆休み明け、デート間隔は明けない方がいい
    • 9月の3連休まで「約1ヶ月」
    • 仕事復帰でストレスがたまる
    • 再会までは、電話だけ
  • 8〜9月の遠距離対策
    • 8月最終週に有給を使う
    • 移動手段のランクをあげる
    • 9月3連休は1つ捨てる

基本はTwitterにて発信しています。よかったらフォローお願いします。

それでは、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

きゃたぬき/渋谷まこと (@CATANUKI)

オススメ記事:遠距離の喧嘩は全て、会うだけで解決します【電話が悪い】

オススメ記事:【遠距離恋愛】諦める前に確認するべき3つの事

オススメ記事:知らないと損をする、遠距離恋愛5つの事実

タイトルとURLをコピーしました