【初日】Uber Eats 初体験【交通費稼ぎにオススメ】

著者:きゃたぬき(@CATANUKI

大学3年から遠距離恋愛を初め、解決のために月20万前後の不労収入を手に退職。現在ヒモニート。

UberEats の配達員をはじめました。

結論、18歳以上なら、

遠距離の交通費稼ぎに、かなりオススメです。

結論

1、稼ぎたい瞬間だけバイトできる!

2、仕事帰りでもOK、むしろ稼ぎ時!

3、18歳以上なら高校生もOK!

4、時給も割と良い!1200円前後は行ける!

5、音楽も聴きながら運べる!

Uber Eats とは?

https://www.ubereats.com/ja-JP/

簡単に言えば、宅配特化のサービスです。

「Uberのご飯を食べる」ではなく、

「マックが食べたいから、Uber Eats で依頼する」

と言う事。

以前の記事で紹介していますので、

こちらも参照どうぞ↓↓

https://catanuki.com/ld_love/%e3%80%90%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e5%b8%ad%e3%80%91%e9%81%a0%e8%b7%9d%e9%9b%a2%e6%81%8b%e6%84%9b%e3%81%a7%e7%96%b2%e3%82%8c%e3%81%9f%e4%ba%ba%e3%81%af%e3%80%81%e3%81%8a%e9%87%91%e3%82%92/

ここでは、頼む方ではなく、

「料理を出前する方」の話になります。

他のバイトと、何が違うの?

man doing a financial report in the office, top view, solution, gadget, office, computer, technology, group, people, corporate, work, meeting, tablet, internet, digital, notebook, communication, team, man, professional, young, job, woman, workplace, marketing, strategy, mobile, brainstorming, table, discussion, businessman, project, education, information, success, colleagues, creative, analysis, sitting, online, occupation, hand, planning, working, company, data, person, report, startup, study, tax

普通のバイトと異なり、

「バイトしたい瞬間だけ、活動できる」

と言う事。

別に30分でも、5時間続けてもOK!

何より時間帯も、8時〜24時まで出来ます(一部地域のみ)

自由な時間にできるので、仕事終わりでもOKなのが嬉しい。

これは明らかに、バイトでは不可能な事。

夏休みのシフトも、クリスマスの予定も気にしない。

自分で組み立てられる訳ですよ。

仕事終わりとかで良いの?

Japan, Osaka, Night, Asia, Landmark, Travel, Japanese

むしろ仕事帰りは需要が高く、稼ぎ時です。

Uberの報酬は、需要の多さでも増加します。

特に仕事終わりで、

夕飯を作るのが面倒なサラリーマンが増加する

19〜21時はピークタイム。時給2千円も可能でしょう。

この辺りの報酬制度に関しては、

Uberの公式を確認してみてください。

https://www.uber.com/ja-JP/drive/tokyo/resources/how-does-payment-work/

初日の感想

メッッッッッッッチャ疲れました笑

BareeeeeeeeeNのジャケットみたい

初日のデリバリーはこんな感じ

  1. 蕎麦と天丼セットを、チャリ片道20分→615円
  2. タピオカドリンクを片道15分→454円
  3. モスバーガーを片道15分→397円
  4. ほっともっと弁当を片道20分→461円

普段の稼ぎ方と違って、ガッツリ肉体を使いました笑

これは確実に引き締まりますね・・・

というか、

今日の15時にUber配達員登録して、

もう2千円稼げるとか、最高すぎますね。

遠距離の交通費稼ぎに

私は遠距離解消していますが、

当時だったら確実に継続していますね。

特に18歳であれば高校生でもできる

と言うのがオススメ。

私のフォロワーさんには学生の方も多いので、

是非ともやってみてください!

登録リンクはこちら!

本当は私の招待コードを出したい所ですが、

実名と顔バレを嫁さんから固く禁止されているため、

普通の公式リンクになります。

「Uber」の画像検索結果

https://www.uber.com/jp/ja/drive/

招待コードを使用した特典はなかったので、

損することはありませんよ!

それでは、明日もUberを挑戦してみます!

8時からの時間帯を狙って、ランニングのかわりにしましょう!

以上。

当ブログは、私の遠距離経験を基に、

  • 遠距離恋愛の持続
  • ケンカ回避・復帰方法
  • コスパの良いプレゼント
  • 賢い出費の手法
  • 交通費の稼ぎ方

など、遠距離を解決するための、コンテンツを提供していきます。

基本はTwitterにて発信しています。よかったらフォローお願いします。

それでは、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

きゃたぬき/渋谷まこと (@CATANUKI)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください