【初コメント大歓迎】フリマの相談はコチラから!

【情報の効率化】きゃたぬきが愛用する、定額制サービス6選!

きゃたぬき
きゃたぬき

こんにちは、きゃたぬきです!

ここでは、私が愛用している定額制サービスを紹介していきます。

この記事でわかること
  • お勧めサービスの内容・料金
  • 無料体験できる期間
  • メリットと、惜しいポイント

動画配信サービス

まずは、以下の2つを紹介します。

  • Amazonプライムビデオ
  • U-NEXT

この2つがあれば、独占配信番組(例:イカゲーム)を除いて、かなりの数を網羅できます。

Amazon プライムビデオ

  • 月額500円(または年会費4,900円)
  • お試し期間:30日間(プライム会員として)
  • Amazonの動画配信サービス。料金の安さも特徴ですが、他のプライム特典として音楽配信なども使えるのがポイント。

    >> Amazonプライムを無料体験する
    ここがGOOD!
    • とにかく安い(月500円)
    • Prime系サービス(音楽配信・クラウド写真保存など)も含めて使える
    • 配送料無料、翌日配達が使える

    「国民全員が入ってもおかしくない」とも言える特典の数々。音楽を聞けて、クラウド保存でき、配送が早くなって月額500円正直、コスパがおかしい。

    ここが惜しい!
    • 倍速再生できない

    欲を言えばもう少し欲しい!という意味で、上記ポイントを挙げました。価格を考えれば「欠点がない」と言っても差し支えありません。

    月額500円も安いですが、年会費を払えば4,900円(月換算:約410円)と、お得になります。

    1ヶ月のお試し期間で気に入れば、ぜひ年会費プランに登録しましょう。

    プライムビデオを無料体験する

    U-NEXT

  • 月額:2,189円
  • お試し期間:31日間
  • 高めの月額料金ですが、【倍速再生機能】が魅力。倍速再生のためにお金を払っているとも言えます。

    また、毎月1,200円分のポイントが付与されるので、新作映画やライブ配信を心置きなくレンタル視聴できます。

    >> U-NEXTを体験してみる
    ここがGOOD!
    • 倍速再生ができる(0.6〜1.8倍)
    • 映画やドラマの数が多い(見放題:22万作品)
    • 古い作品も多い

    あまり知られていませんが、Netflixと比べて作品数は2倍以上の開きがあります。

    【2021.11.26更新】U-NEXT配信本数 | U-NEXT コーポレート

    独占配信系は見れませんが、被ってるコンテンツも多くあります。ここで最大の強みとも言える【倍速再生機能】が活かせるのです。

    きゃたぬき
    きゃたぬき

    同じ動画なら、

    倍速で見れる方がいいよね!

    例えばですが、1時間の番組を1.6倍速で再生すれば「約15分」の節約になります。

    同じ作品でもU-NEXTで見れば、時間短縮になる訳です。

    ここが惜しい!
    • 料金が高い(月額2,189円/税込)

    正直、料金は高いです。他の配信サービスと比べれば、1,000円近く高いでしょう。

    その代わり、毎月1200円分のポイントが付与され、電子書籍や新作映画などを購入できます。

    また、【NHKまるごと見放題パック(大河ドラマ・ドキュメンタリーなど)】もあります。通常は月額990円ですが、上記ポイントで購入可能です。

    私は「ねほりんぱほりん」や「ドキュメント72時間」などのNHK作品を見るので、見放題パックが欠かせません。

    きゃたぬき
    きゃたぬき

    NHK作品をよく観る人は

    非常にコスパが良いですね〜

    何より、HuluやNetflix、プライムビデオにない【倍速再生機能】が大切です。同じ番組を見るにしても、時間効率が全く異なるのです。

    月額2000円超えの価値は、大いにあります。まずは、1ヶ月の無料体験をしてみて下さい。

    U-NEXTの【倍速再生】で効率化する

    【もはや自己投資】U-NEXTが最強のサブスクだと確信するまでの過程【NHKパック+電子書籍】

    書籍・雑誌の読み放題

    次は、雑誌やビジネス書の読み放題サービスです。実際に使っているのは、以下の2つ。

    • Amazon kindle Unlimited
    • flyer

    前者は読み放題、後者は「本の要約」をしてくれるサービスです。

    Amazon kindle Unlimited

  • 月額980円
  • お試し期間:30日
  • Amazonの読み放題サービス。1冊分の値段で200万冊以上を読めるので、コスパは非常に高いと言えます。なお、前述したPrimeサービスではない為、別途登録が必要です。

    >> kindle Unlimited を無料体験する
    ここがGOOD!
    • 1冊の本より安い
    • 本のつまみ食いができる
    • メルカリサイクル(フリマで購入→売却)より簡単
    • 雑誌専用のサブスクにも使える

    言い換えるなら「電子図書館」です。読みたい本を選んで、気に入らなければ返却できます。ここでは100冊読んでも、980円で済むのです。

    きゃたぬき
    きゃたぬき

    中古で買うよりも、

    はるかに節約できます!

    ここが惜しい!
    • 電子書籍のみ
    • 追加予定がわからない
    • 検索しづらい

    読みたい本があっても、読み放題対象にならない可能性があります。追加される予定が不明瞭なのは、一つのデメリットと言えるでしょう。

    もし万が一、気になる本がなければ、月額が無駄になってしまいます。しかし言い換えれば「新しい興味に出会うきっかけ」ともなり得るので、利点とも考えられます。

    また、電子書籍に慣れてない人には抵抗があると思います。1ヶ月の無料体験をふまえて、自分に向いているか検討してみて下さい。

    kindle Unlimitedで、書籍代を節約する

    flyer

  • 月額:無料/550円/2200円
  • お試し期間:7日間
  • 本の要約サービス。名著から最新ビジネス書まで、プロライターが10分で読める要約に変換。

    要約だけで本が読めるのか?と不安な人もいるでしょう。しかし「パレートの法則」の通り、重要な情報の8割は、2割に凝縮されていると考えられます。

    効率的な情報収集のためにも、要約は全力で活用していきましょう。

    >>flier(フライヤー) を体験してみる
    ここがGOOD!
    • 微妙な本を炙り出せる
    • 10分で1冊読める
    • 要点だけでも、知識になる
    • フリープランでも使える

    お勧めの使い方は「微妙な本の炙り出し」です。要約が自分に合わなければ、全文を読んだところで得るものは少ないと判断する。これだけで、無駄な読書時間を節約できます。

    また、無料でも使えるのが嬉しい所。一部しか読めませんが、本書の要点という「要約の要約」を利用できます。フリープランでも、筆者が最も伝えたいことは理解できるのです。

    ここが惜しい!
    • 月額が高い
    • アプリが若干、使いにくい

    要約の手間を考慮すれば妥当ですが、月額2,200円は躊躇する人もいるでしょう。毎月5冊のみ要約を読めるシルバープラン(月額550円)もある為、気になる本を絞って利用するのも検討しましょう。

    幸い、お試し期間が7日間あります。1週間の通勤・通学中に使ってみて、会うようなら活用してみて下さい。

    要約を使って、効率的な読書を体験する

    音声配信サービス

    最後に、音声配信サービスを紹介します。

    • Audiobook.jp
    • Voicy

    Audiobook.jp

  • 月額:880円(または年額7,500円)
  • お試し期間:14日間
  • 本を音声で聴くサービス。料理や掃除、通勤通学の時間にも「ながら聴き」できる為、効率的に知識を吸収できます。

    きゃたぬき
    きゃたぬき

    ちなみに私は、

    ランニングと合わせて使います

    >> audiobook.jpを体験する
    ここがGOOD!
    • ダウンロード数に制限なし
    • 本の要約を確認できる
    • 倍速再生機能

    特に重要なのが「ダウンロード数の制限がない」こと。実は以前まで【オーディブル(Amazonの音声配信)】を使っていましたが、ダウンロード数に制限があり、スピード感に欠けていたのです。

    加えて、倍速再生機能があるのも嬉しい点。一般的な新書なら3時間程度なので、仮に2倍速なら90分まで短縮できます。

    ちなみに、ナレーターが優秀なのか、2倍速でも問題なく聞き取れるのもGOOD。

    ここが惜しい!
    • 検索がしにくい

    個人的に最も大きな欠点が「検索が面倒」な所。ホーム画面にクセがあり、聴き放題作品だけを絞り込むのが難しいのです。

    とはいえ、セール情報や人気作品のランキングを閲覧できるのは嬉しいので、今後のアップデートに期待しています。

    総合的には、時間効率化の観点からもオススメです。作業の合間に、勉強しましょう!

    ながら聴きで、効率的な読書を体験する

    Voicy

  • 月額:無料
  • 無料の音声配信サービス。審査を通過した人のみがコンテンツ配信できるので、有益な情報が多いです。好きなパーソナリティの「プレミアム会員」になれば、限定配信を聴くこともできます。

    きゃたぬき
    きゃたぬき

    私は歯医者の人の情報を

    プレミアム化して聴いています

    プレミアム会員にならなければ、完全無料で情報収集が可能です。

    >> Voicyを試してみる

    ここがGOOD!
    • コンテンツの質がいい
    • 倍速再生機能がある
    • 倍速でもBGMが変化しない
    • 無料

    特筆すべきは「コンテンツの質」です。Voicyは音声配信サービスとして、一般人でも参加できます。しかし審査制のため、独自基準をクリアした人しか発信できないのです。

    また、倍速再生に対応してるのも嬉しい点。厳選された情報を、さらに効率よく吸収できます。

    ここが惜しい!
    • 「再生済み」の判断が厳しい

    凄い地味な話ですが、再生済みの判断が厳しい点がネック。

    例えばですが、ラジオで最後の共通部分を飛ばした経験はありませんか?

    私の場合「これからも、フリマアプリを快適に使っていきましょう!終わりたいと思います。それじゃあ、また!」が共通部分です。

    Voicyでは、きっちり最後まで再生完了しないと、再生済み扱いになりません。

    その結果「未再生のコンテンツを検索」する時、以前聞いた放送まで引っかかってしまうのです。

    細かい点ですが、それくらいしか突く場所がない優秀なサービスだと思っているからこそ、あえて紹介しました。

    基本使用は無料ですので、気軽に使ってみて下さい。

    Voicyで、厳選された有益情報を集める

    紹介したサービスまとめ

    以上、紹介した内容をまとめます。

    1. 動画配信サービス
    2. 読み放題サービス
    3. 音声配信サービス

    また、使ってみてオススメできるサービスは、随時紹介していきます。お楽しみに!

    参考文献

    【2021.11.26更新】U-NEXT配信本数 | U-NEXT コーポレート https://www.unext.co.jp/ja/press-room/svod-no1-lineup-2021-11-26