【匿名参加OK】LINE公式オープンチャットを開設しました!詳しくはクリック!!

知らないと損をする、遠距離恋愛5つの事実

きゃたぬき
この記事を書いた人

嫁のヒモニート犬

3年弱の遠距離→結婚
転勤が嫌で、新卒1年半に退職。
投資・せどり等で月平均20万の収入

遠距離解決の情報を公開していきます。

Twitter→@CATANUKI

YouTube→きゃたぬき 遠距離恋愛の解消

Follow me!
lady, cliff

こんにちは、きゃたぬきです。

遠距離恋愛をする上で【知らないと損をする5つの常識】を、紹介したいと思います。

これからする人も、既に何年も経験してる人も、新しい発見があるかと思います。

スポンサーリンク

遠距離恋愛、5つの事実

Board, Chalk, Marketing, Idea, Concept, Think

まず、全て紹介します。

  1. 解消自体は、簡単である
  2. デート費用が高すぎる
  3. 周囲の反応は9割冷たい
  4. 素直じゃないと続かない
  5. 遠距離は盲目である

これらの事実を把握しておかないと、

・自分から落とし穴にハマってしまう

・恋愛をする程、生活の質が下がる

・デートがストレスになる

といった状態に、なってしまいます。

遠距離恋愛の解消は、段階を踏めば【確実に可能】です。

でも「知らないと対処できない事」があります。

それでは、順番に紹介していきます。

解消自体は、簡単である

こんな事を言うと、「簡単にできないから、苦労してるんですけど…」と言われそうですが、事実です。

重要なので強調しますが…

遠距離恋愛の解消方法は

「相手の元へ引っ越す」だけです。

もちろん、これだけでは、生活が苦しくなります。

遠距離の解消をする時は、

基本的に生活維持した状態を、目指します。

専業主夫を選択したり、転職を決意したり、フリーランスとして独立…

どんな選択をとるかは、貴方次第です。

その時、「最終手段だけど、引っ越せばOKだ」と、心で覚えておきましょう。

気が楽になり、転職活動や資格勉強のモチベに、繋がります。

続ける事は、「凄い事」じゃない

遠距離恋愛は簡単に解消できる

この事実を自覚しないと、

何年間も遠距離のまま過ごした結果、

「遠距離でいる事がすごい」という曲がった解釈をする事に、なります。

「10年間も、遠距離が続いてます!」

「遠距離恋愛を13年間、続けた秘訣を公開!」

こういった文章をよく目にしますが、

冷静に考えて、おかしいですよね?

遠距離恋愛を続けたい人なんて、存在しません。

早く解消できればいい!

そう思う人が、多いでしょう。

「3年で、遠距離を解消しました」

「遠距離恋愛を10年間、続けています」

貴方は、どっちになりたいですか?

完全に無収入、なんて事は不可能

それに「何もかも捨てて、引越した」としても、

完全に無収入で、生活が困窮する。

そんな事は、まず有り得ません。

・失業保険だって3ヶ月分出ます・生活費だったら、バイトで何とかなる(オススメしないけど) ・会社の数は、いくらでもある

「遠距離を解消させると、生活できない」

という事は、まず不可能。

今の状態を続けて、

10年間遠距離のままでいるか、

資格を取得したり、

転職エージェントと相談したり、

副業を本格始動したり、

それでも上手くいかなかったら

「えいや!」と、引越して再起動する。

私は、後者を強くお勧めします。

「遠距離自体は、簡単だ」

という事実を、決して忘れないでください。

デート費用が高すぎる

初めての人でも、

薄々気づいてるかも、しれません。

デート費用は、普通恋愛の数倍以上です。

…ところで、自分たちのデート代が

大体いくらかかるか、答えられますか?

例として、私の遠距離時代、

1回にかかった費用を、概算します。

金曜〜日曜夕方までの場合

東京〜大阪の新幹線往復で ー 26000円

金曜・土曜のビジネスホテル宿泊 ー 13000円

食事代→平均800円X2X7 ー 11200円

ざっと、5万円です。

割り勘しても、2万5千円かかります。

仮に毎月の手取りが18万円、

生活費合計が12万円程度であれば、

毎月1回デートすると、残り1万円です。

趣味や飲み会費用を含めると、

貯金は厳しいですね。

成功者は、全員が工夫している

普通の給料だけでは、正直きついですよね。

かと言って再会頻度を減らしては、

遠距離恋愛で関係を維持する事

つまり「遠距離の解消」が困難になります。

そんな中でも成功する人は、

全員が工夫して、お金を作っています。

・節約と少しの副収入で、お金を作

・残業時間を増やす

・互いの負担額をきっちり分担したり

・片方の家に毎回泊まったり

ちなみに、当時の私が行った方法は

  1. 残業せず、すぐ帰宅する
  2. ジャンク品を購入→修理してメルカリ販売
  3. 株取引で少額ずつ儲ける
  4. 不要な買い物を減らし、生活を活性化

時間を可能な限り使用して、

メルカリでの稼ぎ方を模索し続けてました。

これらを全部行って、

月5万円程度は浮いてました。

もちろん、真似する必要はありません。

ただし、遠距離を解消させた人は全員、

「工夫してお金を作る」

という事を意識しています。

周囲の反応は9割冷たい

人にもよりますが、

「初めから遠距離恋愛だ」

って状況を伝える事は

少ないと思います。

…なので、事前に心得てください。

「遠距離恋愛をしてる」と聞いた友人や親は、

否定する言葉を投げかけてきます。

「そんなの続かないよ」 「近くにいい人いないの?」など…

言われると非常に腹立たしいですが、

大半は、悪気があって発言していません。

「遠距離恋愛は難しい物だ」と、

周囲は認識しているから、冷たいのです。

遠距離恋愛の結婚率は【16%】

DeNAトラベルの調査によれば、

遠距離恋愛から結婚した割合ですが、

【16%】です。

対象者の地域などは不明ですが、

1つの基準には、なります。

イメージで言えば、

「100人の学年で、成績上位者16人」

って感じです。

結構、少ないですよね。

それだけ、遠距離から結婚まで、

たどり着く人は少ない、って事です。

だから、

「どうせ続かないだろう」と思うため、

周囲の反応は、冷たくなるのです。

対策は「具体的な行動」

周囲への対策ですが、1つだけです。

「解消の努力を続ける事」です。

冷たい事を言われる原因が

「できそうに無いから」なので、

「貴方なら、解決できそう」

と思われる様になれば良いんです。

友人が「退職してYouTuberで月100万目指す!」と言った時、

「辞めたほうがいい」と思いますよね。

もし仮に友人が「月15万円」を達成したなら、

「もしかしたら、できるかも…」って思いますよね。

「解消できそう」と思って貰えば、

自然と周囲の言葉は、応援に変わってきます。

なので、一旦耐えてください。

「絶対に遠距離を終わらせる!」

と決意し、行動に移しましょう。

素直じゃないと続かない

Smiley, Emoticon, Anger, Angry, Anxiety, Emotions

恋愛によくある心情「察してほしい」

遠距離恋愛では、絶対に辞めるべきです。

してほしい事は、素直に言うべきです。

すぐに駆けつけることが難しく、

抱きしめて癒す事も困難。

そんな遠距離恋愛なので、

「気持ちのすれ違い」を、なくす必要があります。

伝えれば済む事を隠して、

察しない相手へ、

不機嫌になるのは辞めましょう。

「大金使っても会いたい」人になれ

第2項の様に、

遠距離恋愛は、お金が結構かかります。

仮に「デート1回=5万円」ならば、

恋人と会うのに「5万円払う」んです。

結構な大金ですよね。

それに、移動時間だって掛かります。

「時間と金を使ってでも会いたい」

そう思われる様な人に、

貴方は、当てはまりますか?

「素直である」事は、素敵な人への第一歩。

「察して」から「伝える」に、変えていきましょう。

遠距離は盲目である

「普通の恋愛も同じでしょ?」

そう思うかもしれませんが、

遠距離恋愛は、特に盲目です。

盲目自体が悪いって事はないんですが、

遠距離を解消してから

「この人じゃない…」と気づいても、遅いのです。

だからこそ、「遠距離中は盲目である」

と言う自覚を持ってほしいのです。

ロミオとジュリエット効果

なぜ、遠距離恋愛は盲目なの?

と言う質問の回答ですが、

「障害がある恋は、熱中しやすい為」

と言えます。

いわゆる「ロミオとジュリエット効果」です。

両親「あの人との結婚は、認めない。反対だ!」

→自分たちは不幸だ、逆境に立たされている。

→燃え上がる

上記の様な物です。

遠距離恋愛においては

  • 距離が遠い「障害」
  • 周囲の反応が冷たい「障害」

これにより、普通の恋愛よりも

更に盲目、となります。

障害を前に、熱中するのは良いのですが、

見えなくなる物があります。

例えば、洗濯物を裏返にする癖だったり、

お金の使い方(価値観)

店員への応対する態度…など。

久しぶりに会えたデートでは

全く気にしなかった事も、

いざ同棲になると、目立ってきます。

中には、遠距離を終わらせて同棲したら、

家事をしない、会社付き合いで散財する、店員に生意気、など…

全く「価値観が合わなかった」様な人もいます。

遠距離解消のために引っ越した後、

相性が悪い事実に気がついたら、

人生の修正だって、難しくなります。

盲目でも、相性を見極めるコツ

以上の様に、

「遠距離中は盲目だ」と自覚し、

相性を見極める事が重要になります。

その際のポイントが、2点あります。

  • 再会頻度をあげる
  • デート内容を「日常」にする

上記の通りです。

順番に解説していきます。

再会頻度をあげよう

これは単純に「接する機会が多いほど、相手の事が見えてくる」為です。

仮に遠距離解消の目標が「3年」であれば、大体2ヶ月に1回の頻度でデートしてほしい所です。

2ヶ月に1回を3年間続けると、合計で36日(約1ヶ月)の時間を過ごせる為です。

1ヶ月ほど接すれば、相手の色んな面を見る事になります。

まずは、シンプルに再会頻度を、上げましょう。

デート内容を「日常」にする

次のポイントですが、デートする際は「日常」を意識しましょう。

「恋人の地元をじっくり堪能する」「遠出せず、インドアな生活スタイルを体験する」などなど…

あくまで「同棲シミュレーション」ですが、結構効果があります。

人とは、普段の過ごし方が許される状況だと、つい「癖」が出て来るのです。

寝起きが悪かったり、物を散らかしたり、洗濯物の入れ方が雑だったり、食事のマナーが悪い…

これらの癖は、デートの様な「非日常」では、隠されがちです。

しかし同時に、同棲後の喧嘩原因になりうる、重要なポイントです。

同棲後に起こる「こんなはずでは…」を減らすためにも、なるべく同棲に近い過ごし方を経験するべきです。

まとめ

最後になりますが、本記事のまとめです。

1:解消自体は、簡単

→最終手段を知る事で、健全に解消しやすい

2:デート費用がめっちゃかかる

→工夫してお金を作り、無理なく遠距離をこなす

3:周囲の反応は9割冷たい

→仕方のない事。見返す為に頑張りましょう。

4:素直な感情じゃないと、続かない

→「察して」ではなく「伝える」

5:遠距離は盲目になりやすい

→ロミオとジュリエット効果。

再会頻度を上げ、日常の様な過ごし方を経験しましょう。

最後になりますが、遠距離恋愛をする人に伝えたい名言で終わりましょう。

『短い不在は恋を活気づけるが、

長い不在は恋を滅ぼす』

遠距離恋愛、解消に向けて頑張ってください!

オススメの記事
タイトルとURLをコピーしました