【匿名参加OK】LINE公式オープンチャットを開設しました!詳しくはクリック!!

遠距離で自然消滅する人の特徴5つ【対策も教える】

きゃたぬき
この記事を書いた人

嫁のヒモニート犬

3年弱の遠距離→結婚
転勤が嫌で、新卒1年半に退職。
投資・せどり等で月平均20万の収入

遠距離解決の情報を公開していきます。

Twitter→@CATANUKI

YouTube→きゃたぬき 遠距離恋愛の解消

Follow me!

こんにちは、きゃたぬき です。

3年の遠距離を解消させ、結婚することができました。

遠距離の方向けに情報発信する中で、気付いたことをツイートしました。

遠距離恋愛で自然消滅する人の特徴

①そもそも会う気がない ②「恋人」レッテルが欲しいだけ ③偽りの理由を作り上げている ④全て環境のせいにする ⑤束縛が強すぎる

これに重複している人がほとんど。

✅実際に会う✅環境を変える✅恋人と協力する

上記をする事で、自然消滅は無くなります。

遠距離で自然消滅する人は、上記の特徴に当てはまっています。

この記事では、

遠距離で自然消滅する人の特徴を解説

その上で防ぐためのコツを3点、紹介していきます。

スポンサーリンク

遠距離で自然消滅する人の特徴

結論、以下の特徴になります。

①そもそも会う気がない 

②「恋人」レッテルが欲しいだけ 

③偽りの理由を作り上げている 

④全て環境のせいにする 

⑤束縛が強すぎる

順を追って説明していきます。

1、そもそも会う気がない

・LINEで告白!会ったことないけど、話も面白いし、相性いいよね!

・遠距離も2年目、互いに忙しすぎて、今年も会えないなぁ…

残念ながら、会う気のない遠距離恋愛は、絶対に続きません。

続いても、解消は不可能です。

このパターンは主に2通りに分類できます。

  • ネットだけの関係を望んでいる
  • すでに恋愛が終わっている

順を追っていきます。

パターン①ネットだけの関係を望んでいる

たくさんの個人情報 / フリー素材 / インターネット / イラスト

SNSやマッチングアプリの発展によって、出会わずともカップルになれる時代。

その反面、やる気のない「遠距離恋愛」が蔓延しているのは事実で、

その原因にあたるのがネット恋愛と言えます。

一度も会ったことがない相手へ告白し、カップルになる。「絶対に結婚しようね」と誓い合うが…

はっきり言います。彼らは「恋人のいる自分」が欲しかっただけです。

いわゆる「ファッション恋愛」

成功する筈がないです。

パターン②すでに恋愛が終わっている

close up campfire hot burn fire smoke charcoal wood glow

正直、お金もあるし、時間だって作れる。でもなんか、会う気しないんだよね…

特に相手の元へ向かう障壁はない。

少し時間やお金がかかっても大丈夫なんだけど、やる気が出ない。

この場合、恋人との恋愛感情がなくなっている可能性があります。

対面での別れ話などはしていないと思いますが、

雰囲気で察しついていませんか。

結論、気がついただけでも進展アリです。

人の気持ちは、どうしても時間の影響を受けてしまいます。

時間が経つと、気持ちは薄れてしまう

完全に冷め切ってないけど、そうなりそう…

とるべき選択肢は2つあります。

①今の恋を燃え上がらせる ②別の恋を始める

仮に、今の恋人への情熱を再燃させたいのなら、情報を提供しています。

遠距離恋愛のコツをまとめましたので、ぜひ参照ください。

また、遠距離恋愛を継続する努力を通じて、

「この人とは違うかな…」と確信されたのなら、別の恋を探すのも十分アリです。

その場合は各種マッチングアプリを使用するのも良いかと思います。

2、「恋人」のレッテルが欲しいだけ

次にあげられる特徴がこれです。

正直、かなり多めの理由かと思います。

「彼氏がいるんだけど、遠距離なんだよね〜」

「俺の彼女、今離れちゃっててさ…」

聞こえは良いんですが、「この為だけに付き合っている」人が多いですね。

現実、付き合っていないです。

いわゆる「ファッション彼女(彼氏)」

彼女がいる!と言いたいが為に、形式上付き合ってるだけですね。

長く続くわけがありません。

二人とも本気じゃないと、ダメ

two people fencing

そんなことない!私はこの人だから付き合ってるんです!

こういう意見が多数あるのは承知の上です。

重要なのは、それが双方とも抱いている感想か?という事。

あなたが本気でも、相手はどうでしょうか。

遠距離とは言え、恋愛の1つ。

強く想っても、応えてくれないなら、片想いのようなもの。

もしかしたら、相手に利用されているだけ、なのかもしれません。

確かめる方法は、ある

じゃあ、相手が本気なのか、確かめる方法はないの?

結論、あります。

普通の恋愛と違って、遠距離恋愛はめっちゃお金がかかります。

それこそ一回の再会で5万ほど、なくなるかもしれない。

それが良い指標になります。

ただ「恋人」が欲しいなら、近くの人を選ぶはず。

遠くのあなたを選ぶのは、あなた、だから…

再会すればする程、本気度が数字で現れます。

感情論が強い恋愛の世界で、

本気の思いを感じやすいのが、遠距離中の再会回数です。

当ブログでも「中学生からできる交通費稼ぎ」を紹介していきます。

初めての方でもオススメな稼ぎ方は、以下の記事を参照してください。

別に変な勧誘も、有料商材も売らないので安心してください。笑

3、嘘の理由を作り上げている

Smartphone, Face, Woman, Girl, Eyes, View, Double

3つ目の特徴です。

例えば、こんな理由を作り上げてしまいます。

遠距離中だけど、彼氏が地元の元カノからの連絡をまだ受けてる!最近連絡の回数も減っちゃって、熱冷めてきてるのかな。やっぱ私がブスだから…?もうなんなの…?元カノの所に行けば良いじゃん。

この中の真実は

「女から連絡(元カノじゃなくて同僚)」「連絡頻度が低くなった」

の2つだけ、という感じ。

結論、この理由は以下の点で、非常にタチが悪いです。

  • 完全な嘘ではなく、真実も混ざっている
  • 勝手に解決のハードルをあげている
  • 嘘である事を自覚しにくい

順番に解説していきます。

真実20%・嘘80%

自然消滅する人の嘘は100%純粋なものではありません。

前述の例では、

・女性から連絡→元カノと断定

・連絡頻度の減少→愛情が冷めてきた

と言った所。

冷静になれば、自分の妄想で話が膨らんでいる事がわかります。

ちなみに、遠距離恋愛で連絡頻度が減るのは当然のことです。

解決のハードルをあげている

次に、解決のハードルを自分で上げている事です。

前述の例で言えば、

連絡頻度が低い(勘違い)→相手の熱が冷めた→自分がブスだから

という事。

誰もそんな事を言ってないし、自分で確かめてもいない。

勝手に難易度を上げているんです。

嘘である事を気付いてない

hanged white printing paper

一番重要かもしれません。

上記2つの理由を合わせて、これが完成してしまいます。

「自己暗示」という言葉があるように、

強すぎる妄想のせいで、それが現実の事に思えてしまうのです。

自分がブスだから…とか、

相手の連絡がないのは熱が冷めたから…なんて

自己暗示を続けたら間違いなく破滅します。

4、全て環境のせいにする

Fist, Rebellion, Rebel, Arm, Arms, Store, Stakes

③と重なって問題になりますが…

「理由自体は真実」という前提で進めます。

・交通費なんて、生活費を稼ぐだけで精一杯だ!

・実家暮らしだし、遠距離なんて親が認めてくれない!

・会社がいつまで経っても転勤させてくれない!

こう言った理由。

少し厳しい意見ですが、

環境に責任転嫁をしているだけ、と言えますね。

本当に解決できない問題なのか

単純な話ですが、上記の問題は自分で解決できます。

・交通費→副業、支出を管理して捻出

・実家暮らし→家を出て同棲

・両親→今のご時世、親を優先する義理はない

・転勤→本気で社内営業をするか、期待せず転職を行う

上記の通り。

「そうは言っても、簡単にできないから苦労してるんだ!」

という意見が聞こえてきます。

aerial view of green and brown land

しかし、なぜ簡単にできないのでしょうか?

あなたは「他人がなんとかしてくれる」のを期待しています。

結論、それでは絶対に解決できません。

いきなり給料が倍になったり、会社が転勤させてくれたりもしませんし、

あなたが説得せずに両親を納得させるのも不可能です。

実家から出ないでいるあなたに、

「相手の元へ行け」とお金を渡す両親も少ないでしょう。

まずは、自覚しましょう。

他力本願じゃ、絶対に解決しません。

マインドブロックしてませんか

「そうは言っても、やっぱり難しい…」

こう考える方は、マインドブロックしている可能性が高いです。

魔法はありませんが、再現性の高い稼ぎ方なら結構あります。

本気で遠距離を解決する為に必要なのは、極論、お金です。

お金がないから、交通費がない、引越せない、引っ越し先で暮らせない。

そういう事ですよね。

それなら、収入を増やしてみましょう。

幸運な事に、現在は中学生でさえ動画編集やブログなどで月平均10万以上稼いでいます。

試しにTwitterやGoogleで「中学生 月収10万」など調べてみて下さい。

数年前だったら、間違いなく不可能な事実。

…その前に、1つ。

妬むのではなく、称賛する事。彼らにできるなら、あなたはもっと出来る。

若き努力家を素直に認めましょう。

いろんな手段がありますし、誰でも今からできる事は多いです。

もちろん、私も再現性のある稼ぎ方を実際に体験し、その情報を展開していきます。

5、束縛が強すぎる

最後に、束縛が強すぎる問題です。

既読スルーは死刑!毎日1回は電話!寝るときも繋ぎっぱなし!

こんな状況では、流石に精神が持ちません。

LINEは、義務ではないんです。

返信速度・通話時間=愛の深さ、じゃない

Smartphone, Screen, Android, Technology, Display

愛情の深さって、目に見えない。だから、セックスの回数とか、電話を何回した、とか…わかりやすい数字を求めてしまう。

相手から愛されているのか、不安になってしまう。

だからこそ、電話の時間をSNS上に投稿する人が多いんだと思います。

でも、それって無理やり作っていませんか?

最長電話時間が14時間!

…でも、もっと長くしなきゃって考えて、最近はただ繋いでるって状況です。

電話時間が長いからって、愛情が深い訳じゃありません。

既読をスルーしたからって、冷めてる訳じゃありません。

LINEだけで、愛情なんて測れません。

【3つ】自然消滅しないためのポイント

長く解説してきました。

ここからは、上記の特徴に当てはまりそうな人に向けて、

対策のコツを3ポイント解説していきます。

実際に会う/再会する

会えない恋人なら、必ず熱が冷める。なら、会いに行けば良い。

理性の生き物と言っても、

会えない相手への愛情は、薄れてしまいます。

それに女性だったら、結婚適齢期と名高い30歳までに決着をつけたいですよね。

(時世的に言いにくいですが…)

たとえ相性が良くても、会わなければ失敗します。

なら、単純に会えば良いんです。

どの程度で再会するべきか?など詳細は以下のページでまとめています。

参考にしてください。

環境を変える(変えようと動く)

black background with yellow text overaly

人生を変えたいなら、まず環境を変えろ。

と言われるほど、環境の影響は大きいです。

ベートーヴェンは生涯80回前後の引越しをしたと言われています。

そこまでしなくても良いですが…

遠距離を終わらせるのなら、やはり環境を変えましょう。

変えようと、活動していきましょう。

恋人と協力する

遠距離恋愛は長期戦。そしてタッグバトルです。

全面的に片方が解決へ動くのは少数派でしょう。

遠距離を終えた大半が、一緒に乗り越えた方です。

・彼氏が転職し、彼女に合わせた。

・彼女がフリーランスになり、転勤族の彼氏についていける様になった。

・専業主夫(婦)となって、相手の家事全般を引き受けた。

また、遠距離中のケンカ防止術だって、それぞれの物があります。

ケンカするのを防ぐ術。それ、なんか違くない?相性いいなら自然に仲良くなるでしょ?

こう考える方こそ、是非この記事を読んで欲しい。

遠距離中の喧嘩は必ず怒りますし、でも解決は意外に簡単なんです。

まとめ

長くなりました。まとめていきます。

・遠距離で自然消滅する人の特徴

①そもそも会う気がない ②「恋人」レッテルが欲しいだけ ③偽りの理由を作り上げている ④全て環境のせいにする ⑤束縛が強すぎる

・自然消滅しないためのコツ

✅実際に会う✅環境を変える✅恋人と協力する

解決したい!と願う人は、現状維持し、その後落ちていきます。

解決したい!と動く人は、徐々に結果を出し、必ず解決できます。

遠距離は通過点、です。

遠距離恋愛を終えて結婚しましたが、むしろこっちが本番です。

先日、以下のツイートをしました。

是非、良いパートナーと共に遠距離を解消させてください。

タイトルとURLをコピーしました